2021年02月20日

思い出す絵    横山操

DSCN0870.JPG 良寛と言う人を偲びつつ  と思う
「[出雲崎晩鐘]  越路十景のうち  横山操」

晩鐘や良寛堂越え荒海へ


白秋の砂山を口ずさんで描かれたのだろうか  夕焼けの空にすずめが 見える



「砂山」

海は荒海 向こうは佐渡よ
すずめ啼け啼け もう日は暮れた
みんな呼べ呼べ お星さま出たぞ

暮れりゃ砂山 汐鳴りばかり
すずめちりぢり また風荒れる
みんなちりぢり もう誰も見えぬ

かえろかえろよ 茱萸原わけて
すずめさよなら さよならあした
海よさよなら さよならあした



posted by 大星雲 at 21:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。