2020年11月29日

十沢日限地蔵尊    箕輪町長岡地区

DSCN0227.JPG陽の陰りがお地蔵さんに余計親しみを感じる

秋の陽や小さき祠に陰り初め


文明13年(1470)新しく創建された寺に引越しの時 最後に運び出されたのがこのお地蔵さまであった 途中十沢の坂の上で動かなくなり今のこの地に据えられたと言われている この地で十沢地蔵さまは訪れる人々の願いを叶えてくれると言われ特に火を限ってお願いすれば必ず遂げられるという このことから十沢日限地蔵尊と言う 町の資料より 
posted by 大星雲 at 19:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。