2019年08月21日

新渡戸稲造像     盛岡駅

DSCN7668.JPG 稲造の空賢治の空啄木の空 そして僕の空

盛岡に巨人生れぬ新渡戸稲造
    書籍武士道肖像五千円札



新渡戸稲造
かつての五千円札の肖像としても有名な新渡戸稲造。
日本の精神文化を流暢な英語で紹介した「武士道」の著者としても知られています。
1920年には国際連盟の事務局次長を務めるなど、国際人として世界平和に尽力。
一方で女性の教育にも力を注ぎ、新渡戸文化学園の前身である「女子経済専門学校」の初代校長にもなりました。
このように、近代日本の幅広い分野で大きな足跡を残した新渡戸稲造。

人格主義と愛の教育
新渡戸稲造博士が女子経済専門学校(通称は経専、現:新渡戸文化学園)校長に就任した際、次のように語っています。
「尊い人の魂を自由に伸ばさせるには、愛の教育を基調とせねばならぬ。経専は親心をもって教える教師による愛の学校でなければならぬ。
生徒をかわいがることによって、叱る以上の効果を上げねばならぬ」   (ネットより引用)

被災地のみなさん 偉人を思うてどうかお元気の日々を


posted by 大星雲 at 21:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。