2018年01月09日

さようなら昭和村     日本昭和村

DSCN4806.JPG 木の温もりが素晴らしい 語りかけて来る
                                   ね 聞こえる聞こえるよ

DSCN4805.JPG 校舎の履歴書 当時の人々の履歴書

移築せる小学校の大校舎
      堂々と見ゆ時雨れの中に


被災地にも昭和の建物はあったのだろうか 長い年月の思い出が消えてしまったか どうか悲しみをバネに 
posted by 大星雲 at 15:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。