2019年05月11日

こころ休まる安曇野の景色    金太郎温泉へ

DSCN7148.JPG 童謡唱歌 時と処 なんていいんだろう

ああ牧歌春は来にけり安曇野に


被災地でも童謡唱歌の聞こえる様な復興が進んでいるだろうか 唇に歌をと云った 忘れずに どうかどうか
posted by 大星雲 at 18:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする