2019年05月31日

帝釈天騎象像    東寺展

DSCN7563.JPG このお顔 お声がわかる気がする
                       何をお話しされるのか わかる気がする

東寺展五月の風聴く帝釈天


各地の被災地 復興を見守っていて下さる 祈っていて下さる帝釈天 みんなの心に居られる帝釈天

本館の「日本美術の名品」も見ましたが金太郎温泉が終わりましてからブログに載せるように致しますのでしばらくお待ちくださいます様にお願いいたします

posted by 大星雲 at 20:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

平成館へ    東博

DSCN7553.JPG 空海と云うお坊さん 物凄いいのちの迫力

青葉抜け幟旗揺らす五月風
     東寺の展の長蛇の列は


被災地へ どうかどうか 大迫力を大熱意を どうかお導きください
posted by 大星雲 at 10:46| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

上野駅   井澤八郎の歌  東博へ(東京国立博物館)

DSCN7559.JPG 上野はおいらの心の駅だ
                                   くじけちゃならない人生が
                                   あの日ここから始まった
                                    

ああ上野駅井澤八郎の声なつかし
         公園は五月東博に来ぬ


被災地にも上野駅を懐かしく大事に思っておられる方々がおられることであろう 集団就職の日の幼き決意が 尊い決意が そして今を思う

posted by 大星雲 at 10:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

明日 休みます

いつも有難うございます 明日は都合によりブログを休みますのでお知らせいたします また見に来て下さい   松謡堂文庫
posted by 大星雲 at 16:53| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金太郎温泉光風閣    

DSCN7258.JPG 部屋から畑が  通ぶっていない良さが  

行き届く部屋より眺める春景色
        畑の向うに桜咲きたり


今朝のラジオで「福島の光と影」と云う話あり 東京電力は もう皆過ぎて責任はない と思っているのではないだろうか 影をわたしたちは忘れてはいけない と改めて思う



     

posted by 大星雲 at 16:47| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

魚津    金太郎温泉へ

DSCN7251.JPG 気安さの中の格調の湯 
                                   景観の売り物と違う何かが

漸くに金太郎温泉の町に来ぬ
     田畑の中なる珍しき湯に


被災地仮設住宅一人暮らしの年老いた方々 どうかこころのゆとりの日々のあります様に
posted by 大星雲 at 20:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

剣と立山     金太郎温泉へ

DSCN7244.JPG 白 神に一番近い色 と思います


剣立山頭下げたくなる四月かな



被災地でも部分部分の完成の祝いに白い色を使われたことであろう どんどん使われること皆の願いと思います 天よ ご加護を
posted by 大星雲 at 21:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

剣岳の雪解け    金太郎温泉へ

DSCN7236.JPG 日本海に出て再び剣の雪となるのは何時

こころ有らば振り返り見ん剣岳
     雪解けの水この川を流れる


富山の田の水 剣の連山の雪解け水か 被災地の山々の神々 田畑の豊作を祈るか
posted by 大星雲 at 20:19| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

チューリップの長い畝     富山県

DSCN7234.JPG 緑の中に強烈な赤 チューリップ満開です

海を背にチューリップ畑の長き畝
        田植え間近か波立つ水田


被災地でも田植えが始まるころだろうか 植えたばかりの苗 ちょうど手足をバタバタするあかんぼうの様です 天候に荒らされることの無い豊作の令和元年であって欲しいですね 天の神様稲穂の神様 どうかお願いいたします
posted by 大星雲 at 20:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

滑川市   金太郎温泉へ

DSCN7230.JPG 身ごもった母体か 富士山に無い野生

大いなる母体とも見ゆ雪山の
         麓を占めて滑川の町

被災地の人口 どうか減らずに人口の復興も 安心の復興も 身ごもった女性の多く見かける町村となります様に

posted by 大星雲 at 13:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

富山の海    金太郎温泉へ

DSCN7224.JPG 広い海に逢えた喜び 待ってましたの心境

雪山の長く連なる道終えて
    天平人の富山の海見る


海と言えばやはり福島の海 どうかどうか 放射能の悪評 早く消えます様に 海のもの田畑のもの どうか世界へ 世界へ
posted by 大星雲 at 19:46| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

金太郎温泉へ     剣岳

DSCN7223.JPG 富山から見る山並み また一味違う美味なり

雪山の波打ちて見ゆ剣岳


被災地の一人暮らしのみなさん 五月の光 存分に受けておられるだろうか どうか ちじこまることのありませんように

二日間 急な用事が出来てブログを更新することができませんでした 前もって御断りもできず済みませんでした
posted by 大星雲 at 15:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

金太郎温泉へ     木崎湖

DSCN7166.JPG 冬の賑わい何処に去るや

雪消えて寂しき四月やスキー場


被災地でも四月の寂しさはあるのだろうか 復興の事 長き昼間 いよいよ本調子となります様に
posted by 大星雲 at 20:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

少女     長谷川利行展

DSCN7509.JPG なぜ 少女の人格を感じさせるのか

心眼と云う眼を持ちて少女描く
     至らぬ筆のうつくしきいのち


被災地の少年少女諸君 いきいきとした五月を満喫しておられるだろうか どうか大きな気持ちでね
posted by 大星雲 at 16:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

二人の高士   寄情丘壑図   富岡鉄斎

DSCN7508.JPG 寄情丘壑とは 
                  俗界を離れ山中に幽居する生活に憧れる意という



急流に突き出た庵に座す二人
        清談佳境にして宴の始まる


被災地の高齢者のもなさんにこんな気分を差し上げることができたならば と願う
posted by 大星雲 at 21:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

大雅の高士 玉堂の高士

DSCN7506.JPG 大雅玉堂高士はおのれ 
                杖は老成人格のあらわれ

杖を曳き水辺の庵の高士を訪う
         朧に霞む春の山々


被災地にも年老いた人格者は大勢おられることであろう 年老いた美しさを静かにもたれて 喜びの持たれる復興でありますように
posted by 大星雲 at 20:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

春山染雨図    浦上玉堂展より

DSCN7504.JPG 安曇野の春景の中に玉堂を憶う

春の山雨止むを待ち行く高士
     若芽の中を杖曳きながら


被災地でも復興の合間にこんな気分に浸りたいですね 若芽の輝きを いきいきとした山の木々を そして深呼吸を

posted by 大星雲 at 11:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

安曇野の二人

DSCN7152.JPG 淡き恋か 明治の恋い

安曇野春黒光碌山指さして


復興最中 恋いもあり 沢山の結実を 日本の国の喜びを
posted by 大星雲 at 20:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

こころ休まる安曇野の景色    金太郎温泉へ

DSCN7148.JPG 童謡唱歌 時と処 なんていいんだろう

ああ牧歌春は来にけり安曇野に


被災地でも童謡唱歌の聞こえる様な復興が進んでいるだろうか 唇に歌をと云った 忘れずに どうかどうか
posted by 大星雲 at 18:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

見惚れてしまう景色    金太郎温泉へ

DSCN7144.JPG 天に作為はあるのだろうか この景色

雪山の風受けて咲く桜かな


被災地の花見はどうだったのだろうか 楽しめたのだろうか 復興はよい景色に変わりつつあるのだろうか 心安らぐ景色にどうか
posted by 大星雲 at 19:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

白馬はまだまだ  金太郎温泉へ

DSCN7141.JPG 富士山と違い続くいくつもの白き山

雪の山幾つも遠く北に続けり
     白馬はまだ先四月空 


被災地復興 連山の如くにしっかりと続いて欲しいもの 被災者の意をくんで 一人暮らしの方々はいじょうないかな
posted by 大星雲 at 16:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

忘れていた五月一日の新聞   読売新聞

DSCN7497.JPG 令和がここから始まる 尊い日本の歴史

新聞を祈りて保存す令和かな


被災地の令和を迎える皆さんのお顔が見えるようです 頑張ろうね 無理しなくてね
posted by 大星雲 at 20:41| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

金太郎温泉へ   富山県    四月十六日

DSCN7134.JPG 何処に行っても先ず山か 有難きかなです

安曇野は先ず有明山日本晴れ


両陛下も何度もここには来られたことであろう そして有明山を 思い出を語られておられるか
被災地も令和の二文字を復興の仕事の合間に頭をかすめることであろう どうかお達者で
posted by 大星雲 at 18:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

上諏訪 自転車の旅   杖突峠にて

DSCN7030.JPG 喜びの人悲しみの人 峠の情

里帰り故郷を見る峠道
    八ヶ岳に吹く三月の風


いよいよ明日から令和の日本が大活動 被災地も皆さんどうか健康で大活動を復興を 祈っております
     
posted by 大星雲 at 19:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

即位祝う一般参賀14万人    読売新聞

DSCN7496.JPG 有難い

新天皇陛下新皇后さま 
素敵なお姿をお見せいただき誠にありがとうございました どうか御健康の毎日であります様お祈り申し上げます

被災地の子供の日 子供のみなさん 元気な良い一日だったでしょうか どうかしっかりとした一学期を送られます様にね

posted by 大星雲 at 20:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

上諏訪自転車旅行   杖突峠から

DSCN7031.JPG この景色を見たいばかりに自転車を

峠道自転車押し上げ雪残る
     頂に見る八ヶ岳連峰


被災地でも令和の行事が後半日本国中が後半 平成の上に素敵な令和を築こうではありませんか
posted by 大星雲 at 19:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

高岡大仏の眼 阿弥陀仏像 

DSCN7438.JPG 近づいて仰ぎ見る 
                                   一直線の気分 吾無き一瞬

近づけば黒き瞳と吾が瞳
      一直線なり南無阿弥陀仏


新天皇陛下新皇后さま 末永くご健康であらせられます事 お祈りいたしております 今までとは違う万事大変なお気遣い どうか恙無く何事も
進みます様に 
posted by 大星雲 at 20:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

今朝の新聞   読売新聞朝刊

DSCN7475.JPG

新天皇陛下新皇后さま 

どうかどうか 末永く御健康であらせられますように衷心よりお祈り申し上げます 
posted by 大星雲 at 20:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和元年五月一日   土手の蒲公英(たんぽぽ)

DSCN7473.JPG 与えられたいのち精一杯に

平成も令和も続く蒲公英の花


令和元年五月一日 新天皇陛下新皇后さま どうか末永くお元気で どうかどうかお元気で

被災地はどんな思いの一日を迎えたのだろうか きっと希望の一日 日本国中希望の一日
posted by 大星雲 at 11:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする