2018年04月30日

新潟へ    四月二十八日

DSCN5716.JPG 田ごしらえがぼつぼつ始まるか 

姨捨の棚田の土の目覚めかな


被災地の田植えの準備はうまく進んでいるだろうか 復興と農作業 どうか順調な日々でありますように
posted by 大星雲 at 14:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

お知らせ      松謡堂文庫主人

いつもご覧いただき本当にありがとyございます
明日と明後日 留守にいたしますので 当ブログ お休みといたします
再投稿のときは またご覧になってください  よろしくお願いいたします
posted by 大星雲 at 17:11| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜 満開の駅      勝沼駅

DSCN5668-thumbnail2[1].jpg 電車もさぞや気分の良いことだろう

満開の桜の駅の電車かな


被災地にも桜の沢山に植わった駅もあったことだろう 乗り降りに思い出すはその桜 どうか 早く懐かしいその景色の復興となりますように
posted by 大星雲 at 16:20| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

石垣と野仏  

DSCN5650.JPG 野仏 情趣限りなし

石垣に野仏迎え甲斐路春


被災地の昔からの野道 野仏は無事におられるようになったであろうか 部落部落の一層の御加護を どうかどうか
posted by 大星雲 at 20:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

樋口一葉像とその説明    慈雲寺

DSCN5627.JPG

DSCN5645.JPG 母の故郷の話 一葉は興味深く聞いたことであろう

遠き日の父母の在所の桜かな


在所が被災地となって どんなにか悲しかったことか と思う 良い復興を祈るのみか
posted by 大星雲 at 15:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

慈雲寺の僧    甲州市

DSCN5639.JPG 若者にはないお年寄りの真面目さ可愛さが


老僧や手付きよろしき糸桜


被災地のお年寄りのみなさん 桜の花は堪能できたであろうか 良い思い出となったであろうか こころに笑みを持てたであろうか どうかご成長の一つに
posted by 大星雲 at 15:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

慈雲寺の青空     甲州市

DSCN5638.JPG 春の青空 笑っているね 満開じゃ

青空を桜花の枝々分けにけり


被災地の青空 復興を見守っているね 貧しきものの喜べる復興となることを
posted by 大星雲 at 10:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

天から地まで     慈雲寺糸桜   

DSCN5629.JPG 桜のお陰 天を意識して見上げる

天から地首動かすや糸桜 


被災地の天 被災地の地 被災者の心身 長く永く見守られんことを 
posted by 大星雲 at 19:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

御機嫌ようの言葉が好き  ラジオ体操

IMG_0120.JPG チューリップ 花を覗く恥ずかしさ

御機嫌ようのラジオ体操チューリップ


被災地でもチューリップの花は今盛りだろうか どうか 復興の仕事疲れの心身のひと休みに
posted by 大星雲 at 19:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

慈雲寺    山梨甲州市  三月三十日

DSCN5625-thumbnail2[1].jpg 桜も塀も喜びあう 互いに生かしあう 
                                

白壁の長き塀あり糸桜


被災地の桜も満足に美を己のものとされただろうか また来る春には今年よりも大きくね 元気でいてよ
posted by 大星雲 at 14:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

舞鶴城の石垣     甲府

DSCN5620.JPG 友を選ばば 草木は無言のうちに友を探す

 白木蓮城の石垣友として


被災地の小学1年生 みな お友達はできただろうか 助け合うことを忘れずにね
posted by 大星雲 at 16:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

山に続く田んぼ 山桜も咲く     東伊那   四月十七日

IMG_0116-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg さあーやるよ 頼むよー 任してよ

一本の花桃遠く農機かな


農村の被災地 農機が活躍し始めたろうか どうか収穫の喜びにつながる春でありますように
posted by 大星雲 at 18:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

十七条憲法  お宮の春行事

IMG_0110.JPG 聖徳太子が見ておられる 
                                      「和を以って貴しとなす」

花冷えや十七条の幟旗


どうか被災地の御加護を復興の御加護を


posted by 大星雲 at 13:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

老木に老人に支えはどうあるのが良いか

IMG_0092.JPG 頑丈は人心を安心させる 支えは頑丈が第一

鶯や古木の桜の支えかな


被災地の行政の支え しっかりとしているだろうか 支えられる身になって 大事です とてもとても
posted by 大星雲 at 16:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

藪椿晴れ姿

IMG_0093.JPG 花を満足に見る事の出来る有難さ

藪つばき岳に見せたき満々開


被災地の復興 満足に見れる復興でありたいですね 亡き父母の喜べるような
posted by 大星雲 at 19:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

公園の少年像

IMG_0090.JPG 武士の世であれば若武者と桜
 
ブロンズの少年桜の中に立つ


被災地の少年少女諸君 幾多の行事 入学進学 慣れただろうか お元気でね
posted by 大星雲 at 21:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

一生懸命に春を謳歌するのです   

IMG_0086.JPG 桜の木は体中に花を咲かせたいのだ 

太き幹小枝生み出す桜かな


被災地の復興に 桜の智力が 桜の美力が 応援できますように 
posted by 大星雲 at 20:14| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

桜を恋う日蓮像    大法寺

IMG_0075.JPG 日蓮のほんの一時の休まれる時間か 
                                   御守護を謝す

寺の壁桜と日蓮影を成す


今 NHKで 100分de名著「法華経」を放送している 被災地を思う日蓮のこころの根源が か

【関連する記事】
posted by 大星雲 at 10:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

西春近の桜に教わる 国政の要諦は此処にあり

IMG_0069.JPG 上は世界である 下は国の民である
                                   老桜を見てこの様に悟る  ぼくの頭脳は
                                   すごいぞ 尊し自画自賛

上を見つ下を探りつ桜かな


被災地の今日をお天道様は見ておられる 神も仏も見守っておられる 一人ではない 一人ではない
posted by 大星雲 at 15:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

まだ西春近の桜云々 よく飽きもせずに

IMG_0062.JPG いのちいっぱい 悠々たるかな 去りがたし

田を領す古老の桜の花盛り


被災地の古老の軍団 若者にない知恵の軍団 元気よくね 暖かくなりますからね


posted by 大星雲 at 14:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

大樹の風格    西春近

IMG_0066.JPG 人間をこんなに夢中にする 桜は凄い
  
忙しげに写す人見る桜かな



被災地復興 こんなカメラマンの馬力が沢山に欲しいです
posted by 大星雲 at 15:28| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

田の土手の桜の大樹   伊那市西春近   昨日

IMG_0064.JPG どのように生きればば
                                   こんなに美しく年をとれるのか

老桜や若木至らぬ宇宙かな


被災地のご老人 どうか美しく老いと仲良く
posted by 大星雲 at 19:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

桜あちこち   かんてんぱぱの工場の近くに

IMG_0070.JPG 子牛が二頭 奥の方にいた

桜咲く朽ちたる畜舎の小道かな


被災地の家畜 ようやくの春を喜んでいるか 人間にはわからないつらさがあったことだろう 元気でね
posted by 大星雲 at 17:28| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

友と保育園の桜の下で   三月四日

IMG_0058.JPG 今日は風と雨 井伏鱒二を想う

花見終え去りたる後の古き椅子


被災地も雨風か 一人暮らしの老いのさびしさ どうかお元気で


この盃を受けてくれ
どうぞなみなみつがしておくれ
花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ
            井伏鱒二「歓酒」より












posted by 大星雲 at 14:49| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

舞鶴城    その七

DSCN5612.JPG 天守より見る領地の桜 民の日々を祈って

桜かぜ国見の眉毛動かして


被災地の失われた桜の古木 昔を思う寂しさが 
posted by 大星雲 at 14:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

舞鶴城    その六

DSCN5610.JPG 日々見る山並み 人を育ててくれる山並み

甲斐の春白き山並み遅々として


被災地の 故郷の山々 復興の元気をくれる山々 有難い山々 です
posted by 大星雲 at 16:19| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

舞鶴城    その五

DSCN5603.JPG 武士は桜の花と
                                   どんな会話を楽しんだのだろうか

もののふの桜花に酔いし小道かな


被災地の失せた桜 どんなにかこころのお役い立ったことだろうか 思い出をつなぐ桜の木 どうか立派に育ちますように
posted by 大星雲 at 15:56| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

舞鶴城   その四

DSCN5607.JPG 他の生物にはない人間の特技 懐旧の情

石垣に酒を上げたき花見かな


被災地の復興の原動力のひとつとなってね 豊かなふるさと 懐旧の情の 
posted by 大星雲 at 14:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

舞鶴城  その二

DSCN5604.JPG 石段を登ってきて城壁を見ると

舞鶴城狭間(さま)の上なる桜かな


全国各地 開花は例年より十日ほど早いという 被災地もその早さか この十日ほどが被災地復興の良き助けとなりますように
posted by 大星雲 at 15:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする