2017年01月31日

天竜峡  龍の化身の龍角峯

DSCN3356.JPG 川から立ち上がっている化身岩

天竜川深淵に棲みたるかの龍は
         天に昇れり化身残して


天災被災地の復興に力を尽くしていてくれる龍 ふるさとの深い淵を思い出すこともあるだろう
posted by 大星雲 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

雪の宝泉院     京都の友よりの写真と文  一月二十六日

DSC02551.JPG こんな美 喜びのある国 日本

雪あかり絨毯は赤畳は黄


復興にただ一筋の天災被災地 終局は平成の美か


posted by 大星雲 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

天竜峡の一月

DSCN3355.JPG 峽も春を待っている

船見えずただ寒い風天竜峡


有る物があって見慣れた景色 天災被災地の復興も出来ることならば と思う
posted by 大星雲 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

今朝の登山者    宝剣岳千畳敷

DSCN3341.JPG いのちを感じている事だろう

雪渓を登る人あり一月二十八日


震災被災地で生きる なんと言ってもいのちが大事 元気ないのちを

posted by 大星雲 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

高遠城址公園    

DSCN3275.JPG この寂しさ冬なればこそ 一人ぶらつく  

大寒や太鼓楼一つ城址かな


震災被災地も大寒終わるか 復興の忙しい中にもゆとりある時間が取れますように
posted by 大星雲 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

神を持つ人それを知る人

DSCN3295.JPG このお顔この話しぶり 真似駄目

嬉しげに手振りに乗せて語りゆく
         楽聖のこと八十九歳の今


なんとお値打ちの老人か 天災被災地には大勢おられることだろう 
復興に力を貸しておられることだろう  有難うございます


posted by 大星雲 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

八十九才の味  

DSCN3297.JPG こんなに美しい画面が 
                                   ジャジャジャジャァーン
                                   ジャジャジャジャァーン

若者に労をねぎらう八十九歳
       差し出す右の手運命を指揮の手


若者の目の輝くような老い 被災地の老い人 復興の力に どうかどうか
posted by 大星雲 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

京都えびす神社 残り福   京都の友よりの写真と文

DSC01286.JPG 立てば芍薬座れば牡丹 牡丹の指です
                                   いえ 修行修練の指です

膝に置く指に見せたる修行かな


今日も大雪の地 多し 寒さ厳し 被災地も厳しいか 無理をせぬように


posted by 大星雲 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

今度は左の手  京都恵比寿神社残り福   京都の友よりの写真と文

DSC01284.JPG トランプさんにもこの手で
                       何かが変わるよ きっともっと良い方に 心が

福笹や舞妓のことば手を添えて



友の曰く
「どちらにも価値のある差し上げ方 喜んでいただける差し上げ方 天災人災被災の復興の根本でしょうか」
posted by 大星雲 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

高遠の町

DSCN3268.JPG 桜の四月はまだ遠い 高遠饅頭も待ってい
                                   る
 

小雪舞う高遠の町
     田山花袋の美しき町と詠いし町


震災で消えた古き町 被災者の記憶に長く残ることだろう 復興の力となれ


posted by 大星雲 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

京都えびす神社 残り福   京都の友よりの写真と文  一月十二日

DSC01142.JPG 舞妓さんの手からいただく 何度でもよろし
                                   いですね はい本当に

福笹を差し出す右の手踊りの手


友の曰く
「昨日は残り福をいただきに京都えびす神社に行き舞妓さんのご奉仕による福笹をいただいてきました 被災地へも福笹をという思いもありました」




posted by 大星雲 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

ゴッホとゴーギャン展     東京都美術館

DSCN3265.JPG 野菜畑 菜園へのゴッホの愛情が

全景にマンモルトルの野菜畑
     パリは遠くに淡く描きぬ


ゴッホは田舎の風景を描くことを好んだという 柵の影など誠実正直の人柄をを見るようだ
天災災害の日本を見たならば 我が事のようにどんなにか悲しむことだろう



posted by 大星雲 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ゴッホとゴーギャン展    東京都美術館     昨十一月二十三日

DSCN3261.JPG 画家となる前のゴーギャン 人形と黒い鳥 
                                   ゴーギャンの想像と夢か

愛娘をゴーギャン描けり
    株式の仲買人を職と為す間に


二十日頃から各地大雪と報じる 被災地はまた大変な日々か 怪我等ないように


posted by 大星雲 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

木曽山脈熊沢岳

DSCN3253.JPG 埋もれぬ岳樺 驚いているな

この三日南も北も大雪の報
     木曽山脈は雪少なき景


雪の中の一人暮らしの仮設住宅 寂しいことだろう 春を待っておられることだろう
posted by 大星雲 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

上七軒の始業式   京都   京都の友よりの写真と文   一月九日

DSC00591.JPG 美しいつながりの先輩後輩 
                       ふたりの信じ合う責任と従順

始業式半歩後ろを舞妓行く


友の曰く
「父が兄弟喧嘩をした時など兄弟仲良くし友達とは互いに信じ合い(朋友相信じ) など話してくれました
信じ合う 復興に大事なことですね」


posted by 大星雲 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

八十歳でなければ持てない若さ     昨夜のテレビより

IMG_1977.JPG 老いなければ持てない何かの充満の姿

DSCN3222.JPG 自ずからなる祈りとは

八十歳の指揮棒は優し
    両手広げ抱くが如く音生かしゆく


全国大雪大寒の中の災害被災地のご高齢の皆さん お元気で誇りを持って歩まれますように
posted by 大星雲 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

浦上玉堂 「山溪欲雪」    千葉市美術館   昨十一月十六日

DSCN3214.JPG 歩きたくなる景色 遊べばみな仙人

雪の字の画賛少なし野山行く
       玉堂好むは春秋の旅


今日は全国的な寒さ そして大雪 広島19センチ 山形大桑村242センチと報じられる
あちこちの被災地 この大雪苦境どのようにして乗り越えていくのだろうか 祈る前進
posted by 大星雲 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

新年の月   一月十一日十九時四十四分

DSCN3201.JPG 十二分の一ではあるが 
                                   何かを持った一である 
                                   祈りを持った一である

満月の明日の夜空は曇り空
       今宵の大きな新年の月


日本中の天災被災地に力を笑顔を 月よお月様よ 

posted by 大星雲 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

京都上七軒の始業式    京都の友よりの写真と文     一月九日

DSC00751.JPG なんと美しい足さばきか

白足袋のリズムに乗りゆく美しき


友の曰く
「この姿になるにはどんなにか毎日を修行と思い気を付けたことか 日々の動作の集積を思います
被災地の復興 知恵の行動の集積の確かならんことを祈りますよ」
posted by 大星雲 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

京都 上七軒の始業式   京都の友よりの写真と文  一月九日

DSC00751.JPG どうだい この素晴らしさ
                                   日本の女 神の国の女 宇宙一

髪飾り稲穂の似合う日本かな


友の曰く
「被災の中にもみな日本の美しさを失わずに持っているね」
posted by 大星雲 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

上七軒の始業式   京都   京都の友よりの写真と文   一月九日

DSC00947.JPG 傘の中のかつらの姿を見たくなるの

雨傘や鬘が見えて帯見えて


友の曰く
「今日は上七軒の始業式でした 小雨の中を番傘さして
被災地でも復興が進み女の人たちの道行く美しい姿が早く見れるといいですね」
posted by 大星雲 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

京都祇園の始業式    京都の友よりの写真と文     一月八日

DSC00713.JPG どんな洋装よりもだよ 
                                   着物の力を馬鹿にしてはいけないよ

黒と赤生き生きと行く祇園かな


友の曰く
「昨日は祇園の始業式でした 被災地の子供たちもきっと始業式でしょうね
どうか元気で事故なく登校勉学の出来ること祈りたくなります」
posted by 大星雲 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

木曽山脈熊沢岳

DSCN3195.JPG 顔を見せた熊沢岳 その新鮮な姿と雀

雪止みて村の細道歩きけり
    熊沢岳は雲晴れ行きて


全国的な雪と報じる 被災地は雪の中の仕事 大変なことだろう
posted by 大星雲 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

今年の初めての雪

DSCN3119.JPG 今年初めての雪の挨拶 雪は浄化剤か

成人の日明日に控えて雪降れり
         看護大学の国旗はためく


被災地でも雪に見舞われたところがあることだろう いよいよの感じか 祈るばかり 
posted by 大星雲 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

下鴨神社の蹴鞠    京都の友よりの写真と文

DSC00207.JPG こんな優雅な球技がオリンピックの種目に
                                   欲しいです こんな衣装で いいですね

観光客いっせいに見上がる蹴鞠かな

友の曰く
「熊本城 早く観光客を呼んでください たくさんの観光客を」


posted by 大星雲 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

下鴨神社の蹴鞠    京都の友よりの写真と文    一月五日

DSC07215.JPG 儀式の始まり 鞠に祈る

鞠に祈る古き儀式の四日かな


友の曰く
「四日は下鴨神社の蹴鞠の行事です 正しくあらば天は見捨てず 天災人災の被災地 毬も祈る ですね」
posted by 大星雲 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

正月五日の宝剣岳

DSCN3110.JPG 山の声を聞く耳を持ちたい

正月五日山見て星見て今日有りて


天災人災の被災地 ゆとりある時間の早からんことを どうかどうか




posted by 大星雲 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

南禅寺の紅葉   京都の友よりの写真と文    十二月二十一日    

11-14 (2).JPG 老いの眼に幾年月の紅葉か 

禅寺や紅葉見て過ぎる老いの僧


友の曰く
「被災地の紅葉はどうだったでしょうか ゆっくりと見れる日が早く来て欲しいですね」
posted by 大星雲 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

箱根駅伝    

IMG_1958.JPG 礼儀の美しさ こころ満つ礼

胴上げや三日の空を独り占め


被災の各地 いよいよ明日から   復興復興復興の火を 高く掲げて
posted by 大星雲 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

湯の街湯田中

IMG_1936.JPG 湯の街 雪の色が違うな 気分気分

雪の降る湯の街外国の人がいて


日本という国の情緒を存分に楽しんでいるのだろう 被災地の復興も情緒の失せない復興を
posted by 大星雲 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

謹賀新年    年賀状

DSCN3107.JPG 二人のわたし 双方の心身健康
                        「何見ているの空から わたしなの いたの いたよ」

被災地に希望飛び交う賀状かな   



意思の確認 復興への第一歩 明けましておめでとう御座います


posted by 大星雲 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする