2016年05月31日

昨日の雨で生き生きとした山    空木岳と田切岳

DSCN1844.JPG 晴れれば知らずに山を見ている

乾きたる田畑の望む雨降りぬ
        今朝の五月の青空と山


大分熊本の震災被害の田んぼや畑 どうなっているのだろうか 
作物できずか こころを痛めておられることだろう
posted by 大星雲 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

恐竜の町   福井県大野市朝日町     四月二十五日

DSCN1730.JPG 化石が恐竜の営みを思わせてくれる

恐竜の親子の遊びし村を過ぐ


大分熊本にも太古恐竜がいたことであろう 今は悲しみいっぱい 見守り給え恐竜よ 
posted by 大星雲 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

下鴨神社で御蔭祭り    五月十二日    京都の友よりの写真と文

DSC04511.JPG 皆さん神官の気分です ソロリソロリ

神祭り装束似合う京都かな


大分熊本の震災 神社も寺もか 心の支柱の健在を


posted by 大星雲 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

オバマ米大統領 広島へ    昨日

IMG_1058.JPG 黙祷

IMG_1065.JPG 折り鶴

現代と神代に逢われ帰られる


東日本大分熊本も思っておられたことであろう なんと嬉しい来日か
posted by 大星雲 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

[] [懐遠  冬青小林勇著]    本年三月一日の拙ブログ

DSCN1834.JPG 著者の純粋無心の時間
                           吾 持ちたきはこれなり
雨雲の近きに来るか肌寒し
    友より貰いし絵手紙の本見る    著書 月見草七六頁


東日本大分熊本の趣味の神 被災の心に消えぬ趣味の灯火を
posted by 大星雲 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

残雪の姿  二十四日のブログの残雪と比べて

DSCN1829.JPG 消えた雪は何処へ行く 極楽じゃよ

二日過ぐ山の残雪また仰ぐ


東日本の被災地大分熊本の被災地 お礼を言いたい今日のサミット
posted by 大星雲 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

上賀茂神社の立砂     京都の友よりの写真と文    五月七日

DSC03431.JPG 外国の旅行者 砂遊びと見るか

立砂や京の五月の光かな


友の曰く
「上賀茂神社の境内の立砂 神が降臨の場と言われる どうか大分熊本の被災地にも」
posted by 大星雲 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

山の残雪の推移     今日の姿

DSCN1824.JPG 五月十六日の本ブログの山と比べて

十二日過ぎれば山の残雪の
     姿いよいよ小さくなりぬ


大分熊本の被災地 山野雪の消えゆくがごとく被災の苦しさ消えて欲しいですね 祈る

posted by 大星雲 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

上賀茂神社    四国の軽業師     京都の友よりの写真と文

DSC03533.JPG 中学校の運動会を思い出しますね 嫌でした

京の春軽業高し獅子頭


友の曰く
「敬老会があちこちで開かれる時期ですね 大分熊本の被災地のお年寄りは元気でおられるでしょうか」


posted by 大星雲 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

谷間の残雪      

DSCN1813.JPG 山は確かに生きているな

谷を削る残雪少なくなりにけり
         手前の山は若き緑に


大分熊本の山には残雪はもう見へずか 不自由の日々の早くなくなることを


posted by 大星雲 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

山桜忘れがたし   池山

DSCN1677.JPG 山桜のような人生にも憧れるね

白樺の芽吹き始まる山にして
       幹の白きに山桜見ゆ


山桜見るは静かな勇気を得る事か 大分熊本に変わらぬ勇気を
posted by 大星雲 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

少年乗馬  上賀茂神社    京都の友よりの写真と文  五月七日

DSC00092.JPG 大人にはないかっこよさですね イヨォ 少年

少年の乗れば馬知るその軽さ


友の曰く
「今日は、上賀茂神社で今治市のお伴馬の走り込み奉納が執り行われました 少年格好良し
今日の大分熊本の少年少女元気な一日をと思います」
posted by 大星雲 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

会津八一を憶う

DSCN1815.JPG 「浮雲遊子の意落日故人の情」

五月晴れ八一の書板に彫る


大分熊本 故人の情の尽きぬ日々か 忘れ得ぬ日々
posted by 大星雲 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

天水桶の面白く      永平寺

DSCN1753.JPG どこか面白い景色 

古色もつ天水桶や永平寺


大分熊本地震 子供たちの心に深い傷跡という どうか乗り越えてと 祈るのみか
posted by 大星雲 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

高い山の木々の芽は       五月十二日

DSCN1812.JPG この山の木々の季節の表現

残雪の山春の色どこ双眼鏡


大分熊本地震 ボランティアがその人を成長させるのか 尊し
posted by 大星雲 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

また山桜に会いたくて

DSCN1683.JPG 威張ることなき山桜

一人酒静は強し山桜


大分熊本の被災地 天よ この大揺れいつまで続けるか その力を弱き者に
posted by 大星雲 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

人馬一つに    京都の友よりの写真と文

DSC00120.JPG  馬の顔 余分なことは考えない顔

掛け声の後ついて行く馬くらべ


友の曰く
「大分熊本地震 ほんとに長く続く地震ですね 避難されておられる皆さん とにかく健康を第一に」
posted by 大星雲 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

永平寺の椿 

DSCN1757.JPG  雲水皆さんは花をみる事があるのだろうか

回廊の巡る小庭の椿かな


花を眺めれる気持ちが一日も早く大分熊本の被災の皆さんに来ますように
posted by 大星雲 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

娘のジョギングと宝剣岳    どちらも今朝のこと

DSCN1799.JPG 昨日は物凄い吹き降り 今日は素敵な山

黒髪の長きを束ね娘子は
      歩道の朝を駆けてゆきたり


大分熊本の昨日 きっと大変な天候であったことだろう
毎日の不自由な日常 どうかお体に気を付けられて
posted by 大星雲 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

山桜に行き会いたくて

DSCN1676.JPG 山桜の気持ちがわかればね ボクシアワセ

川音の聞こえる山の桜かな


大分熊本の諸学校 再開と報じる 子供たちも少しは安心をしたことだろう
これからどうかたくさんの安心を
posted by 大星雲 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

賀茂競馬  手綱を取る人 

DSC03164.JPG 天下無敵 えへん

手綱取れば昔に帰る馬比べ


友の曰く
「平安の大昔にも手綱を取るこんな足付きの伴がいたでしょうか
東日本被災地にも早くこんな無茶な笑いの姿が欲しいですね」
posted by 大星雲 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

永平寺の階段

DSCN1754.JPG 素足で歩きたい 足裏が若返る 必ず

黒光る階段雲水降りゆけり


若いお坊さん雲水さん ぜひ大分熊本の被災地にボランティア活動ではなく
ご自分の本当の修行として行って頂きたいもの 自分は偉い と勘違いしないためにも
既に行っておられるようでしたなら こんなこと言ってごめんなさい


posted by 大星雲 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

山桜を見たくて     菅の台にて

DSCN1673.JPG 敷島の大和心を人問わば

大和心ことば懐かし桜見る


大分熊本被災地に 古人の心で 日本の心で

posted by 大星雲 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

賀茂競馬      五月五日

DSC02979.JPG 京都の馬は歩き方走り方が違うのかな

宮人の馬思わせる五月かな


友の曰く
「今日は上賀茂神社のクラベウマを見に行ってきました 
大分熊本の馬などどうなったことでしょうか 可哀想に」
posted by 大星雲 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

永平寺 絵天井

DSCN1746.JPG 昭和五年の著名な画家 
                                   四十四人二百三十枚という

一時を花に目をやる禅師かな


大分熊本の被災地にも道元禅師のまなこが どうか元気を失わずに
posted by 大星雲 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

久遠寺手洗いのほとけ

IMG_0099.JPG どこのお家にも厠の神様が 
                                   粗末にしては と思います

出る無事を見守る四月の厠の神


大分熊本の被災地皆さん くれぐれも出入りの恙無きことを


posted by 大星雲 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

久遠寺手洗いの仏

IMG_0098.JPG 本当にありがたいみほとけ

手洗いに仏祀れり春はゆく


大分熊本の被災地 避難の皆さん手洗いに不自由されているという 早く安らぐ手洗いを
posted by 大星雲 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

JR東海さわやかウオーキング

DSCN1798.JPG 田園風景の中に別の心を見つける

憲法記念日老若男女野道行く


大分熊本 野山を楽しめる日の一日も早からんことを
posted by 大星雲 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

久遠寺の内陣

IMG_0091.JPG 坐せば暗い中から見えてくるもの

内陣は暗くも四月の光あり


大分熊本地震の被災地 心の元気を逃さぬように ね


posted by 大星雲 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

トレインギャラリーnagano 須坂市    四月三十日

DSCN1789.JPG 明日の元気の素となれ

鉄道模型今は山なか今ははま


大分熊本 鉄道の大活躍を 復興への大活躍を
posted by 大星雲 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする