2015年10月30日

江戸へ向かう和宮 時代祭り    京都の友よりの写真と文

DSC01317.jpg 木曽路を行く和宮 覚悟の日々

   紅葉する木曽路は遠し和宮

   友の曰く


  「東日本被災地にも故郷を離れ山々の紅葉を懐かしく思われるかたがおられることでようね」
posted by 大星雲 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

源氏物語と枕草子   時代祭り   京都の友よりの写真と文

DSC01467.jpg 気分がいいでしょうね
 
   女人二人文学抱き過ぎ行けり


   友の曰く
   「東日本被災地にも古典文学がありますね 文学の力が復興の力にと祈りますよ」
posted by 大星雲 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

陰る秋陽  

DSCN0558.JPG 収穫後の静けさ

   秋の陽の翳りて山は深き影
         麓の家々静まりて在り


   東日本被災地にも田畑ひと段落の静けさか 復興の槌音聞こえるか 祈る
posted by 大星雲 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

巴御前    時代祭り   京都の友よりの写真と文    

DSC01439.jpg 木曽義仲の喜びが 素敵な女人

   秋の日や視線定まる女武者


   友の曰く
   「男装 男には出すことのできない表情がありますね
   東日本被災地の女性の皆さん 男にはない大きな力を復興に」
posted by 大星雲 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

時代祭り     京都の友よりの写真と文

DSC01242.jpg 良い姿ですね 色香を感じます
 
   白川女時代祭りの親娘かな


   友の曰く
   「二十二日は時代祭りでした 白川女の親子です 毎年撮り続けてます
   東日本被災地では親娘揃いで出られない方もおられて」
posted by 大星雲 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

空木岳遠し

DSCN0550.jpgaaaaaaaaaaaaaaaaa.jpg 晴れればどうしても山を見てしまう

   朝毎に紅葉の山は色枯れぬ
        空木岳遠し這松のみどり


   東日本被災地の高き山々 もみじはもう枯れた色か みなこころちじ込まないように
posted by 大星雲 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

宅急便が行く    十月十九日

DSCN0542.JPG 山が見ている人の暮らし

   秋天や山里を行く宅急便


   東日本被災地に良き事を運ぶ宅急便 沢山に走るように 復興を載せて
posted by 大星雲 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

木曽駒ケ岳前岳        十月十九日

ddddddddddddddd.jpg 尾根を歩いた学校登山 あれから もう

   秋天や紅葉の後の尾根長し


   紅葉が二三日の間に早や麓の山に 東日本被災地も山は冬支度 遅れないように
posted by 大星雲 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

恩師の家に遊ぶ      西春近

DSCN0547.JPG 美しさに会えること 感謝だね

   師の家を出でて紅葉の山迫る

   
   秋の景色は驚くことばかり 東日本被災地の山々も復興の中に
   迫って来ることだろう   上手く進んでいるのだろうか
posted by 大星雲 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

エジソン記念碑   石清水八幡宮     京都の友よりの写真と文

DSC02027.jpg エジソンが手にした日本の扇子から

   この宮の神の啓示か八幡竹
      エジソン遂に電球を成しぬ

    
   友の曰く
   「この宮がエジソンに関わりがあるとは嬉しいお話ですね  
   東日本被災地の少年少女の皆さんにエジソンの力を 頑張ってね」
posted by 大星雲 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

石清水八幡宮の御節会「残菊祭」 京都の友よりの写真と文 十月十三日

DSC02040.jpg 白菊と黄菊と咲いて日本かな 小林一茶

菊酒に酔うた気分で歩きけり


 友の曰く
 「東日本被災地にも不老長寿を願うこんな神事があるでしょうか 
 被災地のお年寄りはどうしておられるかとふと思います」
posted by 大星雲 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

空木岳から南駒ケ岳へ

DSCN0540.jpgxxxxxxxxxxxxxxx.jpg この美しさに落ち着かず

   紅葉して何をか語る秋の山


   東日本被災地の山々 きっと祈り見守っておられる事だろう
posted by 大星雲 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

秋の終わる宝剣岳

DSCN0532.JPG これから山々が威厳をますね

   里に下る紅葉の神の馳せる技


   東日本被災地の紅葉の神々も裾野にこられていることだろう
   どうか復興が順調に進むように 寒くならない内に
posted by 大星雲 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

猿梨を友より頂く

DSCN0525.JPG 素敵な甘味を蔵している猿梨

   猿梨の熟せる皺を皿に盛る

   皺のある老人の顔 ここのこそ天の恵みの甘味があるのだろう 
   敬老こそ落ち度のない復興の源 老人を大事に 東日本被災地でも心して
posted by 大星雲 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

石清水八幡宮 石灯篭    京都の友よりの写真と文

DSC02033.jpg 通る人に腹の中を語っています

石灯籠秋風の中に並びけり


 友の曰く  
 「石灯籠の並んでいるのを見て思いました 東日本被災地の神社の再建を思いました
   」
posted by 大星雲 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

男山のケーブルカー     京都の友よりの写真と文    十月十三日

DSC02741.jpg 秋を訪ねるケーブルカー

   まだ燃える子供心やケーブルカー


   友の曰く
   「石清水八幡宮さんの残菊祭に行ってきました 少年の心がふと顔をのぞかせました
   東日本被災地の皆さんもこんな心が復興の力となっているのでしょうね」
posted by 大星雲 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

伊勢神宮 五十鈴川      京都の友よりの写真と文

DSC00315.jpg 日本人の祈りの凝縮が

   聴き給う秋の音なり五十鈴川


   友の曰く
   「何か敬虔な気持ちでこの写真を撮りました 東日本被災地のみなさんの祈りも
   と思いました」
   
   どうした操作の手違いか 前に送ってくださったこの写真をなくしてしまい 再び昨日送って
   いただきありがとうございまいた    松謠堂文庫
posted by 大星雲 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

カーブする電車    チビ君写す     十月四日

1000750.jpg 田んぼの中の電車 格好いい

 稲刈りの便りを持ちて電車くる


   東日本被災地の稲の刈り取りは無事に終えた事だろうか 
   流された田の悲しみを思う
posted by 大星雲 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

北岳 雪が見える

zzzzzzzzzzzzzzz.jpg 北岳3,192mの容貌

    雨風の三四日を過ぎ晴れにけり
           北岳の頂き初雪の見ゆ


   東日本被災地の高い山々もまもなく雪ですね 皆さんどうか暖かく
posted by 大星雲 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

一粒のいのち   山梨ぶどう狩り

DSCF9724.jpgぶどう狩り.jpg  ここにもいのちの宝石が

   ひと粒をひとつのいのち食べにけり
         山梨ぶどうゆたかに垂れて


   東日本被災地でも葡萄のいのちの力を 皆の復興の力に
posted by 大星雲 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ぶどう狩り   山梨

DSCF9723.JPG 葡萄も一生懸命 と思う

   葡萄棚四方に蔓の力かな


   東日本被災地のぶどう園はどんなだろうか 平安に食べれればふと思う
posted by 大星雲 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

天窓月光     十月四日朝五時

DSCN0423.JPG 大儲けをさせて貰ったような

   天窓に秋の月光 目覚めけり


   名月を過ぎて幾日か 東日本被災地にも月光の眼福が  復興の力に
posted by 大星雲 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

内宮      京都の友よりの写真と文

DSC00280.jpg ふと祈るわたしを見つけた自分

 神域に秋は来にけり
       内宮外宮と歩む旅人

  
   友の曰く
   「お伊勢参りは旅人の語が似合いますね 東日本被災地の方々も復興への祈りを
   と思われていることでしょうね」


   
posted by 大星雲 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

ノーベル物理学賞   梶田隆章 東京大学宇宙線研究所

DSCN0499.JPG お二人共とても爽やかです

   「たまたま」と謙虚の頂くノーベル賞


   昨日に続く今日の喜び 東日本被災地の復興の力に
posted by 大星雲 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

ノーベル生理学・医学賞受賞   大村智  北里大特別栄誉教授

DSCN0497.JPG おめでとうございます

   定時制語れば重しノーベル賞


   東日本被災地の皆さんもどんなに喜ばれたことか
   復興への勇気を頂いたことか 本当にありがとうございました
posted by 大星雲 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

内宮     京都の友よりの写真と文      九月三十日

ああああああDSC00336.jpg  背筋が伸びますぴしっとします

   伊勢に来て秋の祈りの湧き出ずる


   友の曰く
   「祈ること沢山に出てきますが東日本被災地への祈りは欠かせませんね」

posted by 大星雲 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

仙丈岳秋色      伊那長谷浦集落

DSCN0452.jpgurasennjyou.jpg

  正面に仙丈岳見る浦集落
         秋の野菜に猪避けして

   東日本被災地 田畑はどうであろうか人間の復興は進んでいるだろうか 
posted by 大星雲 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

寺の銀杏 庭一杯

DSCF9701.JPG 匂いは体の懐かしさか

  大風や寺の銀杏一夜に落つ


  銀杏は寺に付きもの 東日本被災地の銀杏の木 健やかか
posted by 大星雲 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

空木岳の紅葉         九月三十日

utugidake.jpgaaaaaaaaaa.jpg 猿鹿熊鳥 美しさに見惚れるね

   這松の緑豊かに岳の紅葉


   東日本被災地の山々 登りゆけば這松の生生とした緑の色の驚くことだろう
   復興の喜びの声を早く聴きたいものですね
posted by 大星雲 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

紅葉の山に沈みゆく       昨日の朝

DSCN0383.jpgmomijitotuki.jpg 挨拶の出そうな月 月の声とは

   岳紅葉有明の月徐徐に徐徐に


   東日本被災地でも紅葉の山に 天から復興を見られたか
posted by 大星雲 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする