2014年08月31日

二重橋への思い

nijyuubasi.jpg 必ず思うことがある

 二重橋敗戦の月の終わりけり


 東電は大きな態度 被災者は小さな態度 実に気の毒な可哀想なことである
posted by 大星雲 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

城の石垣

IMG_0012kyuujyou.jpg 松語る 城語る 日本を語る

 松風や城の石垣の猛暑かな


 テレビに映る被災地でのボランテァのみなさんのお顔 本当の日本人のお顔
posted by 大星雲 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

松の日本

sakurada.jpg 日本の良さを日本人の良さを

 日本に松あるは嬉し
    林も森も少なき国の戦争を見る


 森林よ どうか地表の動かぬしっかりとした根を
posted by 大星雲 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

お堀の松   七月二十日

IMG_0001ohori.jpg 何か心に感じるものありて

 松陰に猛暑も和するお掘りかな


 被災地での応援のみなさんの姿 日本のいのちか
posted by 大星雲 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

秋田でも     八月二十三日   

inakanoutiage.jpg 大曲にはないいじらしさが尊い

 秋田では今宵大花火
    わが町はわが町なりの大花火

 
 原発避難自殺 東電に賠償命令という 当然のことがようやくできた 良し


 
posted by 大星雲 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

笹川流れ   笹川部落

gyosonn.jpg 静かなる海の部落の原初の姿か

 山裾の狭きに笹川部落あり
       海より見入るその静けさを


 災害の地の失せたる静けさ 想うは悲し
posted by 大星雲 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

村の道

hanabi.jpg 今宵を照らす 村道を照らす灯り

 対岸の打ち上げ花火見える道
      灯り一つの灯るさびしさ


 二つの被災地の少ない明かり やりきれない寂しさであろう
posted by 大星雲 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

天竜川の花火大会    八月二十三日

hanabi.jpg 偽りの無い音 媚のない音
 
 二尺玉音に勝れる色ありや


 広島と東日本へ 復興の音に 
posted by 大星雲 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

笹川流れのかもめ

kamome.jpg 余分なことは考えない顔

 航路追うかもめのまなこの一直線


 災害はよそ見をしない 東日本でも広島でも 復興の早からんことを
posted by 大星雲 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

笹川流れ

sasagawanonagare.jpg 夕日が美しいという

 恋しきは笹川流れ彼の人の
        面影に似る岩影遠し


 広島の大災害 東日本大震災 天はなぜ変わったか 天よ五風十雨の世を
posted by 大星雲 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

こころ安きは

yukinositasisa.jpg 遊びたいような

 緑濃き頂に残る白き雪
       心安きは出羽の山々


 東日本被災地に広島の山津波 何という不気味な空になってしまったことか どうか良き
 空に
posted by 大星雲 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

最上川を渡る

sakurannbo.jpg大河はゆったりが尊い 老人の美か

 定まらぬ険しき夏空映しけり
      さくらんぼの里近き最上川


 東日本被災地にもさくらんぼの美味しさ届け
posted by 大星雲 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

出羽三山の雪形     六月十日

IMG_0054wakaranedo.jpg 平凡にして厳かな残雪

 月山か湯殿山かはわからねど
         出羽三山の雪形を見る


 信仰のお山の雪型 東日本被災地を見守り給え


 
posted by 大星雲 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

富岡製糸場の帰り道

IMG_0038hasuhirakuka.jpg こころにっこりこころよろこぶ

 軒に並ぶ蓮の大鉢つぼみ一つ
       富岡製糸場の帰り道嬉し


 東日本被災地にもこんな喜びがきっとあるのだろう
posted by 大星雲 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

富岡製糸場のお歌

waka.jpg 国を国民を思われるお喜びが

kinennhi.jpg 近代日本の始まりの碑

 いと車と詠まれるお歌の碑にありて
          その御心の有り難きを思う
 

 国民への信頼 東日本被災地への信頼 天の信頼に
posted by 大星雲 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

西部劇の飲み屋の戸に似る    富岡製糸場

IMG_0025ba-.jpg限りなく懐かしいことだろう

 西部劇のバーの戸にも似る板の窓
          仏蘭西の匠の故郷の窓


 東日本被災地 離れた被災者の皆さんの故郷の家の窓 どんなにか思い出すことだろう 
posted by 大星雲 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

富岡製糸場 繰糸場内部

sousijyounonaibu.jpg 百十五年間働いたそのままの姿

 柱無く簡潔の梁の繰糸場
      案内人の声手振りよく


 誇れる明治の人の知恵 東日本被災地にも明治の知恵が
posted by 大星雲 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

富岡製糸場  操糸場    六月九日

sousijyou.jpg 優れたる明治がここにある

 優れたる乙女の学ぶ操糸場
     湯気の熱気の熱き夏来る


 東日本被災地の多くの乙女 優れたる乙女 復興にお力を
posted by 大星雲 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

迎え盆

mukaebi.jpg 川音にろうそくの炎が揺れる

 迎え盆川にも蝋燭灯しけり


 東日本被災地も盂蘭盆会 懐かしき人に逢える日尊し
posted by 大星雲 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

春日山城跡 林泉寺

DSCF0063uesugi.jpg 謙信公の眠るところ 静かなり

 引き連れて謙信泳ぎし越の海
          浜茶屋の旗砂浜に立ちて


 東日本被災地の海 伊達政宗の泳ぎし海か
posted by 大星雲 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

谷浜の海

DSCF0052aaaa.jpg 己の狭さを海と比べているか


 浜茶屋を出て海を見る男かな


 東日本被災地の海の茶屋 元気な声でいっぱいだろうか
posted by 大星雲 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

姨捨駅にて

bbbbb.jpg 今人故人思い限りなし

aaaaaaa.jpg 棚田が呼んでいるな 僕を

 名月を想いて稔る稲穂かな


 中秋もあとひと月 東日本被災地の名月 早く安んじて愛でれるように
posted by 大星雲 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

創意は愛から   友の工夫のスクーター いのちを貰う   八月六日

aaaaa.jpg 土星の輪を乗り回すバイク

DSCF0036.jpg 人ならば良い人相というべきか
 
  八月や壊れたバイク甦る


 創意工夫こそ 東日本被災地の力 日本の力
posted by 大星雲 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

三日ほどお休みです

夕方の風は 千金萬金 
東日本被災地もこんな夕方だろうか
posted by 大星雲 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富岡製糸場賑わう朝

IMG_0031.jpg ボランテァ大忙しの始まり
 
 五人七人集まり来る駅に似て
       富岡製糸場賑わう朝なり


 東日本被災地もこんな人の集まりが出来るように 早く早く


 
posted by 大星雲 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

富岡製糸場  木骨煉瓦造り

IMG_0014.jpg 無欲の美しさか

 木材の骨組みの間に積む煉瓦
          瓦職人日本の技が

 
 煉瓦一つ一つに日本の職人根性が宿る 時は経だつも東日本被災地にも
posted by 大星雲 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

富岡製糸場     六月十三日

IMG_0013.jpg なんと素晴らしい煉瓦壁か

  明治五年如何なる年ぞ上野国
        富岡製糸場国の基に

 明治五年の被災地の国勢はどうだったのだろうか 何時の日か誇れる被災地に
    
posted by 大星雲 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

三輪山霊水 薬井戸   京都の友よりの写真と文

DSC08762薬井戸.jpg この水のお力を

  三輪山の湧きいでし水豊かなり
          酒に薬に世の為とならん


 友の曰く
 「水といえば原発事故 地区の方々の悔しさ 早く安心をと思いますね」
posted by 大星雲 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

三輪明神   京都の友よりの写真と文    七月二十七日

DSC08766miwa.jpg おおみわじんじゃ

DSC08753巳の神杉.jpg 巳の神杉 尊し

 白無垢や猛暑の参道杉の冷え


 友の曰く
 「今日は三輪明神さんに行ってきました 暑い中 暑いカップル数組 
 きっと東日本被災地も 幸あれ の組みでしょうね」


 
posted by 大星雲 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする