2014年04月29日

安楽寺庭園   京都の友よりの写真と文

DSC08507.jpg 世が騒がしければ庭を訪ねて

 桜散る世の喧騒や京の庭
 
 友の曰く
 「桜大合唱も京都では終わります 東日本被災地の桜も終わりでしょうか
 復興復興の大合唱をと思いますね」
posted by 大星雲 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

安楽寺春の公開  京都の友より頂く写真と文    四月二十六日

DSC01457.jpg 仏足石 雪も桜もかかわりなく

 桜散る仏足石はあるがまま

 友の曰く
 「今日から安楽寺春の公開が始まりました 名所には桜はありますが
 庭園にはあまりないですね  東日本被災地の桜もそうでしょうか」
posted by 大星雲 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

旧山本小学校   南信濃のSさんより頂く   四月二十五日

IMG_0016旧 山本小学校の桜.JPG 思い出を蘇らす大名人 最敬礼

  廃校や年々歳々の桜かな

 東日本被災地を見ると年々歳々が万物みな難しい
posted by 大星雲 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

「駒つなぎの桜」 四月二十五日  Sさんより

駒つなぎのさくら.jpg 良い名前 駒つなぎの桜

 かくも天は素敵な舞台をくださるか
         駒繋ぎの桜満開を見せて

 南信濃のSさん 地元の桜の写真を送ってくださる
 東日本被災地にも名のある老桜があったであろうに
posted by 大星雲 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

華厳寺の脇寺

DSCF0188.jpg 石楠花も何かを言っているな

 脇寺の塀越しに見る桜哉

 原発事故の被災地 除染の最前線の人々の処遇は明朗なのだろうか
posted by 大星雲 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

放庵の「奥の細道画冊」

DSCF5022.jpg 「あかあかと」の句の章の絵

 放庵の奥の細道画冊見る
       山中という画趣の溢れて


 桜前線北上中 東日本被災地の桜は今頃は桜吹雪か
posted by 大星雲 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

華厳寺  芭蕉句碑

DSCF0184.jpg 芭蕉翁 1839年建


DSCF0181akaakato.jpg
 あかあかと日はつれなくも秋の風 (奥の細道)

  
 古寺の桜椿や芭蕉句碑

 東日本被災地こそ芭蕉の句碑があちこちにあったであろうに
posted by 大星雲 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

面白き石  華厳寺

DSCF0187.jpg  何を語るか 無常をか それとも

 御堂のもと面白き石の据えられて
      薮椿の花さかりと咲きたり

 東日本被災地には薮椿などはあるのだろうか もう咲いているのだろうか
 復興は進んでいるのだろうか
posted by 大星雲 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

華厳寺山門

DSCF0192.jpg 常に衆生への慈しみが 仁王様

 去年今年仁王のまなこの桜かな


 東日本被災地の寺々の仁王様の見ておられる桜の花はどうだろうか そして深い思いが
posted by 大星雲 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

華厳寺   岐阜県  四月十日

DSCF0176.jpg 花が佛か佛が花か善男善女皆美し

 華厳寺へ八丁続くさくら道
     菊花石商う店などありて
 

 満開の長い桜の参道 東日本被災地にもこんな桜の道があったのだろう
posted by 大星雲 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

汽車   京都の友よりの写真と文    四月十八日

DSC06990.jpg 鉄の肌の美しきこと

 汽車蒸気桜の下を過ぎゆけり
 

 友の曰く
 「この力強さ 見飽きないですね この力を東日本被災地へと思いますね」
posted by 大星雲 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

宝泉院の庭  京都の友よりの写真と文    四月十七日

DSC09482.jpg 京都の竹林 出番ですね

DSC09565.jpg 松 枝ぶり誇らしげに

 寺を見て京の桜の終わりとす
 

 友の曰く
 「いつも京都の桜の最後は宝泉院と決めていましたので今朝その最後の拝観に行って
 きました
 東日本被災地の桜も終わりに近づいているのでしょうね」


posted by 大星雲 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

京都御所の蹴鞠   京都の友よりの写真と文     四月十三日

DSC08646蹴鞠.jpg オリンピックにこんな競技があれば

 おごそかに装束動く蹴鞠かな


 友の曰く
 「御所の一般公開が始まり今日が最終日でした 蹴鞠が公開されていました
 おとぎ話に出てきそうなおっさんですね 人物を写したわたしの最高傑作です
 こんな楽しさが東日本被災地にも生まれて欲しいですね」
posted by 大星雲 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

JR真鶴駅

DSCF3006.jpg こころの反響 電車の走る音

 六つ三つの二児の継母の幾十年
        故郷に帰る電車の音聞く


 東日本被災地の三陸鉄道復旧と言う 有り難き事なり
posted by 大星雲 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

真鶴 友を訪ねて   四月十三日

DSCF3003.jpg 真鶴には沢山の小道が

 若き日から続く苦境を越し越えて
          友はありけり真鶴の地に


 東日本被災地 どうか苦境を越えて越えて
posted by 大星雲 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

根尾谷 薄墨の桜

DSCF0144.jpg 桜の神かおおおばけか 尊し

 根尾谷の小彼岸桜の巨大幹
        生えし小枝も花咲にけり


 東日本被災地にも桜の神が 行かれました 居られます
posted by 大星雲 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

六角堂の桜と柳   京都の友の送り頂く写真と文   三月三十一日

DSC00813.jpg 自然こそ師

DSC00829.jpg 華道を称える桜

DSC00838.jpg 柳も威張って

 生花の始祖の師となる桜かな

 友の曰く
 「いけばな発祥の地 東日本被災地のいけばな華道 復興の力に




posted by 大星雲 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

根尾谷薄墨桜

薄墨.jpg 人ならばトルストイの姿か

 わが顔面根尾谷老樹の花吹雪

 東日本被災地の老桜 その花吹雪にまみえるは何時か
posted by 大星雲 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

平野神社  京都の友の送りくる写真と文  三月三十一日

DSC09017.jpg 神に仕える桜 おめかしおめかし

 老桜に老女の寄るや京言葉 
 
 友の曰く
 「桜の下でお婆さんが立ち話などしていると東日本被災地の
 お婆さんの事など思い出されますね」
posted by 大星雲 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

春雪ブロンズ三題

DSCF0114.jpg 雪の肌を贈られたか

DSCF0117.jpg 元気よく雪との別れか

DSCF0115.jpg 春は春の友達が

 春雪やブロンズに別れを惜しみけり

 東日本被災地の公園のブロンズ 雪に別れを惜しみいるか

posted by 大星雲 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

桜に雪のご挨拶   昨日

DSCF0111.jpg 雪が重いね すぐに解けるよ

 咲けば雪解けるに早き四月かな

 今朝は寒い 全国的か 東日本被災地も寒かったことだろう
posted by 大星雲 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

公園の早咲の桜   昨日

DSCF0098.jpg 寒い中にこそ待ち望む

 桜咲く気付かぬ景色の生まれ出ず

 東日本被災地の桜 懐かしさを見せていることだろう
posted by 大星雲 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

櫻井よしこ氏 講演会

DSCF0103.jpg 優しい語り口で

  桜見るその傍らに国の事


 今日の東日本被災地の桜は 中国のこと ロシアのこと アメリカのこと 
 軍事力のこと 世界は強引  負けない日本に
posted by 大星雲 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

再び京都府庁の桜   京都の友の送りくる写真と文    三月三十一日

DSC00292.jpg 桜は何と私に言っているの

 窓越しに吾と向き合う桜かな
 

 友の曰く
 「写真雑誌にも窓ガラス越しに見る桜の作品はないですね 自信作と
 一人で喜んでおります 東日本被災地の桜 語りかけたいでしょうね」
posted by 大星雲 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

本満寺の桜  京都の友の送りくる写真と文   三月三十一日

DSC09158.jpg 誘う声が聞こえます

 おちこちの桜呼びけり京のまち


 友の曰く
 「東日本被災地の桜 見る人のいない桜 可哀想な桜 こんな事を思います」
posted by 大星雲 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

京都府庁の桜  京都の友の送りくる写真と文   三月三十一日

DSC00264 (2).jpg どこか違うでしょう


DSC00277.jpg なんとなく品が ほんとですか
 
 太閤も五右衛門も見る桜かな


 友の曰く
 「原発被災福島の桜 信州より早いようですね 三度目の桜 
 皆さん揃って眺められるようにと思いますね」
posted by 大星雲 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

千鳥が淵の桜   東京の友より  三月三十日

DSCF0045.jpg 水面に伸びて

DSCF0030.jpg 雨中観櫻

 靖国の御霊の見入る桜かな

 東京の友の言葉
「東日本被災地の復興 靖国の御霊に恥ずかしくないように と思いますね」
posted by 大星雲 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする