2013年09月30日

優しさを思わせる影

DSCF2094.jpg 優しさの読める影 幸せの影

 黒き影に優しさ見えてイルミネーションの
           村の秋の夜はふけゆきにけり


 東日本被災地にもイルミネーションの景色など作られただろうか
posted by 大星雲 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

村のイルミネーション   昨夜

DSCF2090.jpg 子供の声がないと淋しい

 夜の冷えを増したる村の河川敷
        イルミネーションに児等の声して


 イルミネーションの灯り 東日本被災地も児等の賑わいの声が
 しているだろうか  
posted by 大星雲 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

稲穂の匂い    九月二十七日

IMG_0127.jpg 九合目の紅葉いよいよ錦の織物に  

 稲刈りの明日始まる田の土手の
          稲穂の匂いの中に山見る


 草ぼうぼうとなってしまった田んぼ 稲の実りを見ることの出来ない人々
 原発事故は本当にひどい
posted by 大星雲 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

金木犀あちこちで

IMG_0116.jpg 秋彼岸から高山の色ずきが

 木犀の匂いの中に山を見る


 なんと言う好日か 東日本被災地にも 天よ
posted by 大星雲 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

日本中秋祭りか

DSCF2038.jpg 健康なる笑いの源

 ひょっとこの仕草を笑う秋祭り
         おなごの声の明るく弾めり


 東日本被災地のおなごのみなさんの明るい声をテレビ画面より聞きたきものなり
posted by 大星雲 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

腹は大役者

DSCF2016.jpg 腹は無言の大役者

 秋祭り無心の腹を風撫ぜる
       神は可笑しくお笑い給う


 東日本被災地の秋祭り 元気な笑いを
posted by 大星雲 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

秋祭りの行列    九月二十三日

DSCF2010.jpg 春は太鼓 秋は笛

 笛の音の懐かしく来る秋祭り


 東日本被災地の笛の音 言葉無しか
posted by 大星雲 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

秋祭りの準備進む

DSCF0048.jpg 乙女のやわらかき手で

 誰が肩に背負われ踊る花笠か
       寄り合い作る秋のおみなは


 東日本被災地のおみな 如何に過ごされいるか  
posted by 大星雲 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

秋の空   九月二十一日

IMG_0046.jpg 仙丈岳

 空見上ぐ台風名月運動会


 簡単な字句の間にそれぞれの思いが 東日本被災地の思いが

posted by 大星雲 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

月の裏側    昨夜 二十日夜

IMG_0008.jpg 月の裏側 どんな模様に見えるのだろうか

 永遠に裏を見せぬはその意志か
           何十億年過ぎたる月見る


 東日本被災地の昨夜の月 眺めるゆとりはあっただろうか
posted by 大星雲 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

仲秋の名月    昨夕

IMG_0080.jpg 文句なしの名月 早い早いすぐに山を離れる

 北岳の北より昇る大き月
       旧暦八月十五日を生く


 東日本被災地の十五夜 希望復興の月となったであろうか
posted by 大星雲 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

台風の損得

IMG_0068.jpg こんなに美しい秋空を台風は

 台風や一過と言うにはあまりにも (酷いことをして行くではないですか)


 東日本被災地も荒らしまくって海に行ったか
posted by 大星雲 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

台風被害 京都各所水びたし   京都の友より頂く写真と文  九月十六日

DSC07845.jpg 今朝の出町の賀茂川です

 京の川狂い狂いて台風送る


 友の曰く
 「今朝京都に大雨特別警報が出ました 嵐山など凄かったです渡月橋も
 だいぶいたんだことと思います 東日本被災地はどうだったでしょうか
posted by 大星雲 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

大被害を置いていった台風    昨日

IMG_0069.jpg こんな素晴らしい空も作ってくれた

 台風や自分勝手に人の世を


 東日本被災地の空を台風が過ぎる 
posted by 大星雲 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

山頭火の句碑

IMG_0005.jpg 井月の句碑と向かい合って

IMG_0006.jpg ふたりの句碑 話は尽きないであろう

 山頭火伊那路は五月の空の下


 秋彼岸近し 東日本被災地にも
posted by 大星雲 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

井月の句碑


IMG_0010.jpg 天竜川を上り下りする小舟


IMG_0011.jpg 川端の柳 すっといでくる小舟

 街中の橋のたもとの句碑も秋
           井月酔いて行き来の道なり


 東日本被災地の古き道 失せた道 懐かしく思われることであろうう
posted by 大星雲 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

井月祭り   伊那市

IMG_0051.jpg 真面目な主の本屋さん と思う 手作りの看板がいい

 町挙げての祭りの旗に秋の風


 井月が伊那の代わりに東日本被災地を歩かれていたならば
 どんな句を残されただろうか  その人情に感じたことだろう
posted by 大星雲 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

下手こそ尊い   秋祭の提灯の字

DSCF0046.jpg 下手と言われるほどの筆字でないと祭りが面白くない 祭神様もそんな字を楽しまれることだろう


 五穀豊穣筆字は踊る畏まる


 東日本被災地の秋祭り 各地で始まるか 元気の復興の源に

posted by 大星雲 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

宍道湖秋に入る   京都の友より頂く写真と文   昨日

DSC09032.jpg 早朝の宍道湖です 空気の味が秋ですね

 暑き日を忘れて見入る宍道湖の
          鳥の跡にも秋は来にけり


 友の曰く
 「月々の十一日という日は忘れませんね 
 先月より良いことの見える今月の十一日でありますように」
posted by 大星雲 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

秋祭りと酒樽

DSCF0041.jpg 世に出る前の獅子のおやすみ

 秋祭り出来たる獅子は神前に
       飲み干したる酒樽とありて


 被災3県 仮設入居なお9割 高台移転・自力再建進まず(朝日)
 という 何が原因なのだろう 
 被災者の知恵か 行政を使う団結の知恵か
posted by 大星雲 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

二人の男の和服姿    篠ノ井駅の貼り紙

DSCF0036.jpg 
男の着物の味 ここに極まるか 誰でも着れば良いなんて言うものではなさそう

 善きふたりの着物姿の貼り紙に
         暫し見惚れて吾は去りたり


 政府東電不起訴 そんな馬鹿な と思う 検察の意気地なし と思う
posted by 大星雲 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

千曲川の鷺    上田市  昨日

DSCF0028sagi.jpg 草を背景の鷺は美しい 

 雨多き九月となりて千曲川
         濁れる大水に鷺岸に飛ぶ


 オリンピック東京招致を喜ぶ本当の声が東日本被災地から一日も早く
 湧き上がるように
posted by 大星雲 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

姨捨の棚田    昨日

DSCF0022.jpg 遠く田の畦に人影の見えることは嬉しい

 姨捨の棚田は稔の色増しぬ
        田の畦に立つ農夫も見えて


 東日本被災地の田も稔の色か  希望の湧く色に安堵の色に
posted by 大星雲 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

京都古門前界隈    一坪の楽しみ

IMG_0038.jpg つましい喜び満ちている喜び

 一坪も無き空と庭壺置きて
       雪降る時はまた楽しむと言う


 原発事故処理 迷宮から早く早く 天よ知恵を知恵を
posted by 大星雲 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

京都古門前界隈      地蔵盆

IMG_0034.jpg 平安時代からの地蔵講の流れを汲む祭りという

 地蔵盆坊さん児等にも会釈して


 地蔵盆会 東日本被災地の児等と子等に
posted by 大星雲 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

京都古門前界隈 少し歩けばまた路地

IMG_0040.jpg 京の路地には不思議な美しさがある

 路地過ぎてまた路地の風京の町
             地蔵盆の貼り紙新し


 原発汚染水問題 東電元経営者は他人事と思っているな
 被災者の辛さ  これも他人事と思っているな 
posted by 大星雲 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

京都古門前界隈    猛暑の日中の路地の風

IMG_0026.jpg 地獄に佛 と言えるほどの涼しき風来る

 路地の風気づきて過ぎぬ古美術街


 「家の除染報告来ない 福島住民から苦情相次ぐ」中日 とあり
 町の職員が早く報告するよう国に何度も要望しているという
 除染の効果が上がらず隠さなければならないことがたくさんにある
 のではないだろうか この地区選出の国会議員は何をしているのだ
 ろうか  町の県の国と東電のずるさと戦う団結を
posted by 大星雲 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

京都古門前界隈    壺が見ている

IMG_0029.jpg

 初秋や古壷の見ている古門前


 東日本被災地の復興予算の流用
 「自治体などの基金を通じ流用された東日本大地震の復興予算のうち
 未執行分の七百八十億円が返還されるがすでに一兆円超が執行され返
 還額は一割に満たない 二千十三年度予算の復興特別会計から二千億
 以上が被災地と関係ない事業に充てられていることが判明した」中日
 という なんと情けないことだろう  国民への裏切りである
posted by 大星雲 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

京都古門前界隈   よきウインドー

IMG_0028.jpg よきウインドーはよき芸術か 

 ウインドー見惚れて入るや秋の客


 東日本被災地のかっての商店街 懐かしく思う大小のウインドー
posted by 大星雲 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

京都古門前界隈   古き座敷

IMG_0022.jpg 古都ならではの座敷のたたずまい

 大壷も屏風も納めて京の家
        座敷に秋風吹き入る頃か


 国中 異常の天候 東日本被災地では片付かぬ問題の山積で
 余計に大変なことであろう
posted by 大星雲 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする