2013年07月31日

日本を任せる子等   京都の友より頂く写真と文   七月一日

DSC02615.jpg

 子等の列日本が寄り来る祗園祭


 友の曰く
 「京都祇園祭 子供は主役を超えますね 手つき足つき可愛いです
 東日本被災地の祭りもきっと子供が出ていて画竜点睛ですよ」
posted by 大星雲 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

くじ改め 京都の友より送り頂く写真と文   七月二十日

DSC02575.jpg

 籤改め差し出す少年の真顔愛し


 友の曰く
 「東日本被災地の少年少女 祭りを元気でやっているでしょうか」
posted by 大星雲 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

京都四条通り   京都の友より頂く写真と文   七月二十日

DSC04034.jpg

 猛暑と言う京都四条を山鉾は行く


 友の曰く
 「東日本被災地も各地夏祭りの盛りでしょうね 祭りの復興が土地の
 それに繋がって欲しいですね そんなニュースを聞きたいです」
posted by 大星雲 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

鉾進む   京都の友より頂く写真と文   七月二十日

DSC02321.jpg

 稚児の目の動かずにいて鉾進む


 友の曰く
 「パソコン不調で当日は送れず今日になってしまいました この不調は治り
 ましたが福島の原発事故 ますます不具合が出てきますね 大変なことですね」

posted by 大星雲 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

神前の稚児   京都の友より頂く写真と文   七月一日

DSC01608.jpg

 神前に稚児手を打つや稚児の音


 友の曰く
「東日本被災地の復興も一緒に祈っているのかもしれませんね」
posted by 大星雲 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

祗園祭始まる   京都の友より頂く写真と文   七月一日

DSC04298.jpg

 祗園祭餓鬼大将の袴かな


 友の曰く
 「この日ばかりはやんちゃ坊主も神妙です 
 東日本被災地の餓鬼大将は元気にいるでしょうか」
posted by 大星雲 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

田舎の茅の輪くぐり    

canonn.jpg

 誰も見えぬ田舎の茅の輪くぐりけり
           大杉の元冷えたる静けさ


 「水無月の夏越しの祓いする人は千歳の命延ぶと言うなり」と
 唱えながら茅の輪を三回くぐる  東日本被災地の方々に祓いのお守りを
posted by 大星雲 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

白峰神宮の茅の輪    京都の友より頂く写真と文    六月三十日

DSC04048.jpg

 家元の提灯下がる茅の輪かな


 「白峰神宮の茅の輪くぐりに行ってきました 夏バテせぬように 
 東日本被災地のお宮さんにも と思いました」




posted by 大星雲 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

暑中お見舞い です   黒川上流  

IMG_0015.jpg

 暑中お見舞いを申し上げます  どうか恙(つつが)無くお元気で
posted by 大星雲 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都のお二人   京都の友の送りくる写真と文  六月二十四日

DSC00610.jpg

静かなる真夏つくりてお二人は


友の曰く
「三日間の京都での御公務を終えられて大阪へとむかわれました
東日本被災地へのお見舞い きっとすぐにでも と思われた事でしょうね」



posted by 大星雲 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

東林院の沙羅双樹    京都の友の送り頂く写真と文 六月七日

DSC09847 (2).jpg

 沙羅双樹横向く上向く散りにけり


 友の曰く
 「東林院に沙羅双樹の花を見に行ってきました 寺に沙羅双樹というと
 お説教なんて思いますが    東日本被災地の一人暮らしの方々に心
 強いお説教をと思います」
posted by 大星雲 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

「伊那小町」という名の菖蒲  植物園  京都の友の送り頂く写真と文 六月七日

伊那小町.jpg

 伊那小町ゆかしき名なりその紫
           木曽山脈より貰いし色か


 友の曰く
 「東日本被災地にもその土地のその花の色があるのでしょうね こころ安んずる色が 」

posted by 大星雲 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

木曽山脈 伊勢滝

IMG_0012.jpg

 木曽駒へ中学二年の学校登山
       伊勢滝懐かし懐かしく見る


 東日本被災地のみなさんの過ぎし日の思い出の数々 復興の力とならんことを 
posted by 大星雲 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

神苑の睡蓮  京都の友の送りくる写真と文   六月七日

DSC01400.jpg

睡蓮や居場所忘れる暑さかな


友の曰く
 「わたし達は自由の中で暑い暑いと言っていますが東日本被災地の
 仮設住宅などに暮らしておられるみなさん 大変でしょうね」
posted by 大星雲 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

平安神宮の神苑  京都の友の送りくる写真と文   六月七日

DSC08560.jpg

 神宮の朱の色猛暑の中にあり
 

 友の曰く
 「今日は平安神宮の神苑が無料開放の一日でした 朝八時半からの開園でしたが
 時間前から大勢の人であふれていました
 東日本被災地の暑さはどうでしょうか みなさん大変でしょうね」

posted by 大星雲 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

札幌小景 「 夜霧よ今夜も有難う」

DSCF4073.jpg

 鴨々川の歩道の灯りぼんやりと
        ルリ子裕次郎寄り添い来るか


 東日本被災地に街灯のもとたくさんの恋が芽生えよく成就出来ますように
posted by 大星雲 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

札幌小景  時計台 その二

いろ.jpg


 華やかな灯りとなりてテレビ塔
         札幌の街の夏の夜は更ける


 東日本被災地の避難住宅 暑き夜を寂しく過ぎるか
posted by 大星雲 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

札幌小景 テレビ塔

DSCF4056.jpg

 夏の夜や鉄骨見惚れしテレビ塔


 この強さを東日本被災地の年老いた方々に
posted by 大星雲 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

札幌小景  時計台

DSCF4069.jpg

 若き等の沈黙のひと時幾星霜
        時計台通り夏の夜は更ける


 東日本被災地の若き等に ひと時をひと時を
posted by 大星雲 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

札幌小景  アカシアの匂い

IMG_0008.jpg

 流れゆく豊平川の川べりの
     アカシアの花香を風に乗せ


 東日本被災地のアカシア その匂い 復興の力となれ
posted by 大星雲 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

札幌小景   豊平川

IMG_0001.jpg

 豊平川ビル群ポプラ真夏空


 東日本被災地の復興 なかなか進まないという なぜと問う また何故と問う
posted by 大星雲 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

札幌小景   待っているボートくん    中島公園

DSCF4027.jpg

 夏の人待ちつつボート並びけり


 東日本大震災後の仮設住宅 この猛暑を小さな部屋でどのように
 過ごされているのだろうか
posted by 大星雲 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

札幌小景   アカシアの大樹    中島公園

DSCF4025.jpg

 アカシアの大樹気取らぬ凄さかな


 人知らずして慍(いか)らず・・・ (論語)という言葉有り  
 東日本被災地にはこの様な方々が復興に努めておられるのであろう


 
posted by 大星雲 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

札幌小景  重要文化財豊平館   中島公園

DSCF4021.jpg

 アカシアの花の香漂う文化財
        天の恵みの豊かの中に


 東日本被災地の沢山の文化財 被災の方々の安らぎの応援を応援を
posted by 大星雲 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

 札幌小景  野外彫刻   中島公園


DSCF4023.jpg

 相語れ相響けよと公園の
       野外彫刻楕円の球体


 東日本被災地にも早く落ち着き将来を記念する像の立たらん事を


DSCF4024.jpg

 北海道美唄市出身 
 大理石産地イタリアを拠点に活動を続ける
posted by 大星雲 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

札幌小景  白樺の木   中島公園

DSCF4018.jpg

 大池を巡る散歩道傍らに
       白樺の木ありて若等過ぎゆく


 白樺揺れる高原にりんどう咲いて・・ という歌があった
 東日本被災地の高原 こんな歌を思い出せるような高原に早い回復を
posted by 大星雲 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水鳥はゆく  札幌小景  中島公園

DSCF4020.jpg

大道の果ては公園大緑陰
          大なる池に水鳥はゆく

大道を通るに恥じない東日本被災地への政府と東電の取り組みだろうか 
 尊い何かが失せつつあるか

posted by 大星雲 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

札幌小景  中島公園

DSCF4022.jpg

 公園に集まりありて通り過ぐ
       赤きリュックが緑の中を


 今朝は誰ものいない公園のベンチ 
 東日本被災地の方々が腰を下ろしてみたいベンチ 安らぎのあるベンチ
posted by 大星雲 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

札幌小景   札幌を歩く会

DSCF4014.jpg

 東西南北歩く人集まる札幌盛夏


 東日本被災地の浪江町よりご夫妻で来られて「福島で生きる」と題しての講演有り
 早口と訛りでよくわからず質問の誘導もできず主催者の鈍感勉強不足と思える会であった
posted by 大星雲 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

高遠の町    高遠城址公園

IMG_0011.jpg

 百余年過ぎたる真夏の桜の木
        高遠の町木の間より見ゆ


 東日本被災地陸前高田市の高田松原にあった 七万本の松のうち
 唯一残った一本松の復元ができたと報じられる  一本松よ 見守り給え
posted by 大星雲 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

伊澤多喜男の無字の碑   高遠城址公園

IMG_0009.jpg

 老桜の中に無字の碑建つ盛夏


 この碑の話の様な素晴らしい方 きっと東日本被災地には大勢居られるのであろう




IMG_0008.jpg

 伊澤多喜男と言う方は
posted by 大星雲 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

「京都工芸の精華展」    信州高遠美術館    六月三十日

DSCF8001.jpg

 花袋詠む美しき町高遠に
       京都の手技の華々を見ん


 東日本被災地の手わざの品々は如何 民意による早い復興を
posted by 大星雲 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする