2012年09月30日

大塚国際美術館  京都の友の送りくる写真と文  九月十七日

DSC04393.jpg

 世のために薬作れるこころ以て
        陶板に名画あらわしにけり


 友の曰く
 「いよいよ読書芸術の秋ですね 
 東日本被災地の皆さんにも そんな時間をと祈りますね
posted by 大星雲 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

鹿ヶ谷カボチャ供養   京都の友の送りくる写真と文   七月二十六日

DSC01354.jpg

 南瓜にも仏性ありて頂きぬ


 友の曰く
 「昨日安楽寺さんで煮炊きされた鹿ヶ谷カボチャをいただきました
 健康のまじないのようです 東日本被災の皆さんにと思いました」

posted by 大星雲 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

今日の宝剣岳

DSCF1331.jpg

 彼岸入り寒き日いそぎ始まりぬ
          盛り近きか岳の紅葉は


 東北の被災地も急な寒さか 山の紅葉を見るゆとりはあるだろうか
posted by 大星雲 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

渦潮  京都の友の送りくる写真と文   九月二十五日

DSC04110 (2).jpg
 
 渦潮の底にも秋がとどきけり


 友の曰く
 「渦潮の底はどうなっているのでしょうか 
 東日本の海の底 一日も早くもとに戻って欲しいですね
posted by 大星雲 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

大鳴門橋   京都の友の送りくる写真と文   九月二十五日

DSC04195.jpg

 海跨ぐ大きな橋も遍路道


 友の曰く
 「幾通りも道はあってもみな目当ては一つ 
 東日本震災復興も目当てにむかってですね 強く強くと思います」
posted by 大星雲 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

弁財天 豊作を喜ぶ   光前寺 

DSCF1316.jpg

 貧しきに与える米ぞ弁財天
     積たる俵微笑みて見ん


 被災地へ被災地へ東日本へ 心の俵も
posted by 大星雲 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

稲の黄色と土手の緑と

DSCF1322.jpg

 稲穂の黄土手の緑と
     広き田の連なりて見る色の重なり


 避難先で田の黄金色を見たならば黄金色の己が田を思い出されることだろう どうかどうか  
posted by 大星雲 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲の匂い    東伊那火山峠   九月二十三日分

DSCF1324.jpg

 稲の匂い足元に来る棚田かな


 この稲穂の匂いに包まれること どんなにか待ち望んでいることであろう 彼の被災の皆さんは
posted by 大星雲 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

古刹のお厨子  弁財天

DSCF1313光.jpg

 秋彼岸厨子の木額に苔生きて


 今日は秋の彼岸お中日 
 被災なければ平穏な東日本のお中日であったろうに とにかく頑張ってください
posted by 大星雲 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

婆様と呼ぶ石の像   和田宿

DSCF1292.jpg

 街道に婆様と呼ぶ石の像
      人を助けて今世に尊し


 市井には人を助ける人が多く居られる
 しかし上に立つ者の中には屑の多い世の中か
 被災地東日本の復興の不満の声が上がるわけだ
posted by 大星雲 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

福島から目を離さないように 国民の義務と助け合い 

DSCF1289.jpg

 集めたる魚釣り魚篭を壁に吊り
       よき人語れり宿場の町に


 秋葉街道和田宿の通りの家 好人物を知る嬉しさ 原発被災の人を思う
posted by 大星雲 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

敬老の日の日の丸の旗

DSCF1295.jpg

 敬老の日スーパーも遠き宿場町
         店も旅館も日の丸の旗


 東日本にも日の丸の旗は 旗にも祈りたい思いなり
posted by 大星雲 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

昨日は敬老の日  老いるはむずかしい  和田宿

DSCF1306.jpg

 敬老の日国旗を揚げる家多し
         秋葉街道和田宿新町


 東日本の被災地 老人の皆さんはどう過ごされたのだろうか 良いひとときにほど遠いか
posted by 大星雲 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

暗ありて明生ず   昨十六日 与田切川

DSCF1256.jpg

 渓深き河原の漆黒
   今宵より光の遊びに子等飛び跳ねて


 東日本の被災の子等 如何に過ごされいるか遊びいるか
posted by 大星雲 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

稲田に吾が影が    佐久

DSCF0984.jpg

 田の中に吾が歩む影映りけり
       稔れる稲穂に思う朝なり


 被災地東日本の流された田んぼ ほんとうにやりきれない寂しさであろう
posted by 大星雲 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

運動会日和

DSCF1181.jpg

 来春の入学児童に風車
    上級生敏捷に並べ終えたり



posted by 大星雲 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

佐久の平らは肥沃の地

DSCF0985.jpg

 歌に言う佐久の平に雲は無し
       八ヶ岳を背に稲穂垂れ初む
 

 東日本の稲の出来はどうだろうか 稲刈りも間もなくだろうか
posted by 大星雲 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

わたしの空

DSCF1169.jpg

 日毎見る空は夕焼け
   厚き雲の色安らぎて吾は見にけり


 東日本の被災地の夕焼け 自分の家からみる夕焼けを
 どんなに待っている事だろうか
posted by 大星雲 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

バスから見る虹   九月十一日

DSCF1154.jpg

 恵那の山越えれば夕焼け伊那の山
          車窓に虹の秋天に立つ


 被災地東日本の虹はほっとする様なひと時を届けることが出来るだろうか 虹よ頼むぞ 
posted by 大星雲 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

北きつね君来る   九月六日

DSCF0983.jpg

 朝露のポプラ並木の末の野に
      北きつね来て餌食べ去りぬ


 被災地東北のきつね諸君少しは環境になれてきただろうか 失せた景色を思い出すか

posted by 大星雲 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

大丸札幌店七階より    九月九日

DSCF1226.jpg

 大丸の七階より見る札幌駅
      九月の雨が小止みとなりたり


 nhkスペシャル「追跡復興予算」をみる 
 理不尽な屁理屈を付けて予算を取り合うハイエナの役人
 上手くごまかして答弁したと言うにやりとした役人の顔 
 被災地よ 怒れ怒れ 善良な国民よ 怒れ怒れ
 
posted by 大星雲 at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

林の残る大道

DSCF0952.jpg

 高速道出でて街行くバスとなる
        林の残る大道を走る


 町の景観村の景観 見慣れた林を失くしてしまった寂しさ 
 とても悲しいこと 東日本被災地は
posted by 大星雲 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

カーレースの玩具   札幌へ カーレースの玩具   札幌へ

DSCF0949.jpg

 カーレースのおもちゃに負けじ飛ばし行く
            札幌への道目の回る道


 東日本被災地の道路はどのくらい出来たのだろうか 
 カーレース級にはまだ遠い  避難者の日常は如何
posted by 大星雲 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

拳を握る雲

DSCF1132.jpg

 東日本その高き空か
  拳握り叫ぶ雲あり祈る雲あり


 雲よ祈れ雲よ叫べ復興を被災者みなの健康を
posted by 大星雲 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

雲無心というか

DSCF1128.jpg 

 雲無心何処の言葉か応無所住
       雲見下ろして九月の空飛ぶ 


 「がんばろう 東北」 という 雲も応援を応援を
posted by 大星雲 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

みんなの心が空を飛ぶ   九月五日

DSCF1111.jpg

 真剣の塊飛び出す秋の空
      今日は空が混んでいると報ず


 機体に東北への応援の文字が見える みんなの心が空を飛ぶ
posted by 大星雲 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

中央自動車道バス停

DSCF1104.jpg

 霧晴れてすすき盛んに揺れいたり
    中央自動車道の見通す土手に


 東日本海沿いのすすき人家の無いことをどんなに悲しんでいることか
posted by 大星雲 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

土浦城

DSCF1055.jpg
 
 平城に濠をめぐらす土浦城
      九月の雨の庭に溜りて


 東日本被災地の集団移住と家があって家に帰れない むごい天災と人災 天よ人よ
posted by 大星雲 at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

今朝は雨   土浦

DSCF1053.jpg

 満月の渡りし空より今朝は雨
     過ごし安きとテレビは報ずる


 被災地東日本も今朝は雨か 避難の人々にも慈雨となるか
posted by 大星雲 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

土浦の満月

DSCF0945.jpg

 土浦の夜空に九月の月渡る
      目覚めて窓に満月眩しく
 

 東日本の惨状 満月の悲しみが 月よ祈れ

posted by 大星雲 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする