2012年08月31日

佐久の国人

DSCF0990.jpg 

 秋の田の散歩の吾に掛け呉れぬ
       佐久の老婆のやさしき声は
 

 東日本被災地の老婆 如何に住み居られるか 安堵はまだまだ遠きか 祈る
posted by 大星雲 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

佐久平駅の風見鶏

DSCF0934.jpg

 朝空に動くともなし風見鶏
       浅間は煙ひと筋立ちて


 昨日は東日本被災の人の話を聞く 父母の安否家の流失避難所の生活 強いと思う
posted by 大星雲 at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

秋色浅間山    佐久平駅より

DSCF0937.jpg

 午後よりは曇りと報ずる今朝の山
           浅間は晴れて秋の色見ゆ


 東日本の被災の皆さんにはわたし達の知らない苦しみ不安がどのくらいあることか
 秋が来れば冬が近い
posted by 大星雲 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

夕日の佐久平

DSCF0962.jpg

 小諸より二駅三駅の佐久平
       新しき町に夕日夕焼け


 東日本に見る夕日 被災の皆さんに夕日を見る余裕は生まれただろうか
posted by 大星雲 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

夏雲の浅間

DSCF0930.jpg

 夏雲を名残りの如く被りいぬ
        浅間は今日も煙見せいて 

 新幹線佐久平駅より浅間を望む 
 古川柳の「浅間と聞いて伸び上がる妻」という句を思い出した 
 伸び上がる妻 きっと純朴な女人なのだろう 東日本被災地の女の人を思った


posted by 大星雲 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

天竜川の打ち揚げ花火     八月二十五日

DSCF0872.jpg

 天竜川の夜空に響く大花火
      帰りて大曲のテレビに見入る


 盆の余韻のような八月の末 東日本の被災の皆さん 
 どんなにか故郷の花火を見たいことであろうか
posted by 大星雲 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

小用にやにやして    飯山

DSCF0437.jpg

 金色を乗せて小用終わりけり


 ああ よい気分 秀吉になったような痛快さである
 被災地の皆さん 早く良い気分で小用がたせますように 借り物でない気分で
posted by 大星雲 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

諏訪大社笛の音が聞こえる

DSCF0527.jpg

 大社道小さき社の傍らに
        白き法衣に笛吹く人は


 東日本被災地に笛の音の聞こえるはいつか かっての暮らしが 早く早く
posted by 大星雲 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

未完成交響楽か   万治の石仏

DSCF0517.jpg

 セザンヌの描き残しか
     未完成のシューベルトか万治の石仏


 万治の石仏飛んで 東日本の被災地へ 
 心の行き届いた未完成の完成を


posted by 大星雲 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

万治の世の石工の畏れ   万冶の石仏

DSCF0511.jpg

 田の中の大なる石に佛頭を
     載せたる石工の善行やこれ


 東日本にも名もない職人の立派な仕事が沢山あったのだろうに 切ないことである
posted by 大星雲 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

石仏に祈る   諏訪大社

DSCF0519.jpg

 可愛げな石灯籠の火袋に
        万治の石仏透かしても見る


 石仏に何を祈るか 東日本庶民の復興を
posted by 大星雲 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

諏訪大社 万治の石仏   五月二十日

DSCF0524.jpg 
 
 川に沿い大社の裏道のぼり行く
          静かにおわす万治の石仏
 

 稚拙さも見える忘れがたい石仏 稚拙さゆえにともいえるか 真面目さに打たれる
 真面目さと言えば 原発放射能を浴びながら働いておられる人たち 
 末はどうなのだろうか 国、東電は放射能被災に報いるのだろうか


posted by 大星雲 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

友の送ってくれたもの     八月十四日

DSCF0868.jpg


 臆病な過ぎし日の吾いとおしみ
         友のくれたる動画に見入る
 

 動画は強い 写真では気のつかないものが見える  一瞬と永続の違いか
 東日本の津波の何もかも飲み込む映像 報道の雄か 忘れない映像
 復興の映像 待つ 
posted by 大星雲 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

黄金の雪隠    飯山

DSCF0435.jpg

 金箔にうんこもしっこも金色に
          この世と思えぬ極楽の色


 東日本被災地にも金色に輝くアクセントを 疲れの取れるアクセントを
posted by 大星雲 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

五山の送り火  京都の友の送りくる写真と文   八月十六日

DSC09885.jpg

 大文字の火床より見る京の街
      如意ヶ岳遠く夏雲の中に


 友の曰く
 「今日は五山の送り火です 午前中久しぶりに大文字に登ってきました
 被災地東日本の送り火 思い一入でしょうね」
posted by 大星雲 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

老子第33章 飯山の家

DSCF0867.jpg

 飯山の民家の色紙思いつつ
       雁木の通り歩き行きたり


 東日本をはじめ被災の方がたに余裕の時間の早く来たらんことを

 老子第33章
 知人者智 自知者明 勝人者有力 自勝者強 知足者富 強行者有志 
 不失其所者久 死而不亡者寿


posted by 大星雲 at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

妙法蓮華経   飯山

DSCF0861.jpg

 黒き紙に金泥の書く普門品
      井上有一ウインドーの中に


 「妙音観世音梵音海潮音勝彼世間音是故須常念念念勿生疑観世音浄聖」  
                         願わくは願わくはこの功徳を以って
    

posted by 大星雲 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

楊柳観音  飯山

DSCF0848.jpg

 夫々に仏像仏画のウインドウ
         街行く人を見守りていて


 南無楊柳観音 東日本被災地の人々に安寧を 日本全土に安寧秩序を
posted by 大星雲 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

金箔トイレ   飯山

DSCF0440.jpg

 飯山の大通り入る案内所
     金箔トイレの看板ありて


 こんなトイレで用を足せばきっと気分は良いだろう 東日本被災の避難先の皆さん
 きっと親しみの湧きにくいトイレで我慢をしているのではないだろうか
posted by 大星雲 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

金箔の町  北信濃  飯山

DSCF0450.jpg
 
 店に入れば眩きほどの金箔の
         仏像仏壇静かに御座す


 東日本被災の仏像仏壇いかにおわす 
 藻屑となりても家族を土地を護りたまえ

posted by 大星雲 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

仏壇の町  飯山

DSCF0446.jpg

 飯山は仏壇の町雁木のまち
     正受老人の住まわれた町


 「飯山は雪の多いところ 仏壇作りに向いているのだろうか
 東日本被災地 その土地の産業は立ち直おりつつあるだろうか 立ち直れ立ち直れ」
posted by 大星雲 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

八坂神社  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文  

DSC04377.jpg

 祇園祭終われば猛暑の大通り


 友の曰く
 「東日本の被災地の彼方此方の夏祭りも終わりでしょうか 
 秋を迎える元気の元となって欲しいですね」
posted by 大星雲 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

還幸祭 祇園祭  京都の友の送りくる写真と文  七月二十四日

DSC00715.jpg

 祇園祭終われば残る恋心


 友の曰く
 「今日は還幸祭でした だんだん祭りも終わっていきます
 東日本の祭りでも幾つもの恋が始まった事でしょうね 復興の力となる恋が」
posted by 大星雲 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

芸妓勢揃い  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC00646.jpg

 打ち水や祇園囃しに先斗町


 友の曰く
 「東日本各地で祭りの笛太鼓が聞けたでしょうか
 避難されておられる皆さん 本当に辛いことでしょうね」
posted by 大星雲 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

和服の美しさ  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC09452.jpg

 前髪を思わせて着る藍一重


 友の曰く
 「京都芸妓の夏の着物姿 それもお揃いの いいですね
 被災地の東日本でも和服姿の楽しめる日の早く来ますように 祈りましょうね」
posted by 大星雲 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

美女軍団  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC09427.jpg

 都の血地顔も仮装も美女なりき


 友の曰く
 「東日本の美女の血騒ぐか 復興の仕事の合間に骨休みのひと時を」
 
 京都の友へ  別嬪さんの写真 有難うございました 又お願いしますね
posted by 大星雲 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

鷺の舞 祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC00529.jpg

 少年の手の幼きは鷺の舞い


 友の曰く
 「手つき足付き 幼さの残る舞い いいですね
 祇園祭もいよいよ後半です 
 東日本の少年も地区の祭りを楽しまれたでしょうか」
posted by 大星雲 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

大東京朝焼け (七月十七日)

sukai_tury_032[1].jpg

 スカイツリー朝焼けに始まる猛暑かな


 素晴らしい色の朝焼け 大都会ならではの朝の貌か 被災地は今日も復興の顔
 ブログ 「掬子の気侭な部屋」さんより写真をお借りする
posted by 大星雲 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

長刀鉾 天平の舞  京都の友の送りくる写真と文

DSC03364.jpg

 稚児に送るかむろの団扇の祇園風


 友の曰く
 「山鉾に乗る稚児もかむろも子供ながらの緊張でしょうね
 被災地の子供たち我慢に我慢でしょうか 早く平常にと思います」
posted by 大星雲 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

四条通り  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC03617.jpg

 ゴブランの四条通りを通り過ぐ


 友の曰く
 「東日本の夏祭り復興の証となったことでしょうね」
posted by 大星雲 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

山鉾音頭取り  祇園祭  京都の友の送りくる写真と文

DSC08545.jpg

 音頭取り綱持つ甲の日焼けかな


 友の曰く
 「なかなかこの音頭取りも目立つ役柄で気が抜けません
 東日本被災地の役場の職員も一生懸命大変でしょうね」
posted by 大星雲 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする