2012年05月31日

吉野山図掛け軸  狩野主信(江戸時代) 東京国立博物館   四月二十二日

DSCF0408.jpg

 吉野山花の盛りの軸を見ん
       五月の終わる今日の景色は


 東日本も五月が終わる 一層の復興の六月でありますように
posted by 大星雲 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

鍋島の皿    東博   四月二十二日

DSCF0404.jpg

 北の海を桜前線過ぎ行くか
       鍋島の皿の桜の紋様


 桜前線は東日本復興の景色を祈って津軽海峡を越えたのだろう
posted by 大星雲 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

三月二十四日のブログの桜 咲く 四月二十一日

DSCF0344.jpg

 花見るを思い浮かべし田の桜
      この豊かなるもの吾は見にけり


 東日本の残りたる桜に その強きをその人々に
posted by 大星雲 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

葵祭り 素直な牛   京都の友の送りくる写真と文   五月十六日

DSC05244.jpg

 御所車素直に牛の通り過ぐ


 友の曰く
 「牛に引いて貰うまでにはいろいろと大変なようですね 
 東日本の生き物の被災 可哀そうでしたね 原発事故にあった
 牛馬豚羊鶏どのようになってしまったのでしょうか」
posted by 大星雲 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

葵祭り  馬上の美少年  京都の友の送りくる写真と文   五月十六日

DSC01737.jpg

 葵祭り馬上の老いも美少年


 友の曰く
 「馬にのって御所を行く 昔の美少年の気分でしょうね
 被災地の祭り みなこんな気分の一時の共有を復興の元気の為にと思います」
posted by 大星雲 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

ナンジャモンジャの花  松江城 京都の友の送りくる写真と文   五月十四日

DSC03348.jpg

 ナンジャモンジャ意味あるかに咲く松江城


 友の曰く
 「木を覆うほどの白い花が美しくまた 面白い名です 
 何じゃ何じゃと世の苦しみを聞く観世音菩薩のようです
 東日本の沢山の苦しみを と思います」
posted by 大星雲 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

宍道湖の夕日  京都の友の送りくる写真と文   五月十四日

DSC03612.jpg

 宍道湖の五月の風光往かんとす
      夕日にやさし今日の水面は


 友の曰く
 「去年もこの景色を見ました 今年も眺めれるありがたさを思いました
 東日本被災の皆さんの悲しみを思いました」
posted by 大星雲 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

松鷹図襖  曽我蕭白展   五月十三日

DSCF0552.jpg

 松描けり襖に怪しき松描けり
         鷹と共に宇宙を遊ぶか

 
 原発事故 誰も悪くないのか 
 誰も責任を取らないのか 
 有耶無耶にしてしまうのか
 東電頬被りか

posted by 大星雲 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

曽我蕭白再来か  日食木漏れ日

DSCF0536.jpg

 木漏れ日の日食の影湧く如し
         曽我蕭白の襖絵に似て


 東京ではスカイツリー開業と騒いでいる 東日本被災の人たち
 取り残されたようなさびしい思いをされているのではないだろうか 
posted by 大星雲 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

金環日食  京都御所  京都の友の送りくる写真と文  五月二十一日

DSC06276.jpg

 朱雀大路左京右京の空に生ず
            金環日食平成の今
 

 「東日本の被災の皆さん 昨日の朝は揃って上を向けたでしょうか  
 平安時代と同じ京都御所の金環日食を送ります」
posted by 大星雲 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

日食の木漏れ日

DSCF0533.jpg

 日食や木漏れ日無数に日の形


 日食は元に戻る 家に戻る事のできない原発事故 責任を明らかにしない卑怯者達
posted by 大星雲 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

諏訪大社  下社春宮

DSCF0505.jpg

 御柱建ちて若葉の諏訪大社


 東日本の被災のお宮 神々如何にお過ごしか

posted by 大星雲 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

ボストン美術館展  普賢延命菩薩像   四月二十二日

DSCF0439.jpg

 古の絵師の描ける菩薩像
    生々しくあり慈悲溢れるか


 原発事故 要求の声を出せずに苦み悩んでしんでいる人たちが大勢いる 
 東電社長以下全社員 その本当の声を聞いたことがあるのだろうか 高給を取り我関せずぬくぬくか
posted by 大星雲 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

藤の花の牛車  葵祭り  京都の友の送りくる写真と文   五月十六日

DSC01942.jpg

 葵祭りゆっくりのったり牛車かな


 友の曰く
 「牛車の藤の花の飾りを見ますと東日本でも今頃は藤の花の盛りかなと思います」
posted by 大星雲 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

葵祭り   京都の友の送りくる写真と文   五月十六日

DSC01789.jpg

 葵祭り素直に昔に帰り行く


 友の曰く
 「被災地の皆さん春の祭りは楽しめたでしょうか  祭りの持つ力をと思います」
posted by 大星雲 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

ボストン美術館展  仏画   四月二十二日

DSCF0440.jpg

 ボストンより海越え来る仏の絵
         故国日本の今を見つめて


 政治の今を東電の誠意を御くびをかしげて見ておられるのではないだろうか
posted by 大星雲 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

曽我蕭白展   千葉市美術館  五月十三日

DSCF0511.jpg

 千葉駅の若葉の広場に子等の声
            数丁先の蕭白展見る


 地獄を見てきたと様な物怖じしない弩迫力 この迫力を東日本の復興に
posted by 大星雲 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

富士と日の丸    双葉サービスエリア

DSCF0505.jpg

 日の丸を憎きと決める人もあり
       富士を望みて何をか語らん


 東日本被災の地に高く日の丸の旗が揚がって欲しい 見慣れた山の励ましを聞いて欲しい
posted by 大星雲 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

五月早朝の富士   双葉サービスエリア

DSCF0504.jpg

 富士見えて行く春をまた思いけり


 東日本被災でふるさとに帰れなくておられる大勢の皆さん
 どんなにか故山の残雪の景色を見たくて居られることであろうか
posted by 大星雲 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

圓光寺の新緑   京都の友の送りくる写真と文  四月三十日

hhs.jpg

 古の宮人の見し京の庭
     平成の世に何をか語らん


 友の曰く
 「天災地災人災のあふれる世を美しき庭はどのように思っているのか なんてふと思います」
posted by 大星雲 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

瑠璃光院の若葉  京都の友の送りくる写真と文  四月三十日

瑠璃光院14.jpg

 新緑や吾も若葉の意気持ちて


 友の曰く
 「新緑は馬力活力を呉れるようです 東日本に東日本にとおもいますよ」
posted by 大星雲 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

宝泉院の桜  京都の友の送りくる写真と文  四月三十日

宝泉院12.jpg

 大原の名残りの桜か宝泉院


 友の曰く
 「今は遅い桜を時たま見ます 東日本の桜 名残りもまた感慨深いことでしょうね」
posted by 大星雲 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

大草城址   中川村

DSCF0492.jpg

 園児来て藤棚の下に飯食いぬ
          城址の桜盛んに散りいて


 被災地の園児 遠足を楽しむことが出来ているだろうか
posted by 大星雲 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

竜安寺石庭  京都の友の送りくる写真と文  四月十八日

r115.jpg

 石庭や遅日豊かにありにけり


 友の曰く
 「東日本復興にボランテアでやっていて下さる皆さん 
 本当にすごいあり難い人たちと思いますね」
posted by 大星雲 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

JR飯山線を行く   五月五日

DSCF0381.jpg

 林檎畑花盛りなる飯山線
      千曲川に寄りまた離れ行く


 東日本被災の方方の連休はどうだったのだろうか 楽しかった話も生まれたのだろうか
posted by 大星雲 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

数日休みます

数日休みます
posted by 大星雲 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

ふと思いました  京都の友の送りくる写真と文  四月十八日

DSC02407.jpg

 十五の石春を見ている竜安寺


 友の曰く
 「石庭を見ていてふと被災地の瓦礫の山を思いました 大変なことと思いました」
posted by 大星雲 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

六つ葉のクローバー  京都の友の送りくる写真と文  四月十八日

六葉.jpg
 
 六つ葉ありて天地未知なりクローバー


 友の曰く
 「二十枚の葉のクローバーがあるそうですね これは不気味なお化けですよね 四葉がいいですね
  東日本の四葉のクローバーに天地人の一層の復興支援をお願いしたいものです」

posted by 大星雲 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする