2012年03月31日

源光庵迷いの窓  京都の友の送りくる写真と文   三月二十日

DSC09852.jpg

 雪消えて迷いの窓や源光庵


 友の曰く
 「世界中が抜け出せない迷いの真っ最中でしょうか 
 せめて被災地東日本には早く迷いから抜け出して欲しいですね」 
posted by 大星雲 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

札幌時計台  京都の友の送りくる写真と文

DSC09852.jpg

 時計台見上げる人みな春の旅


 友の曰く
 「立ち止まって見上げている老若男女 皆良い姿ですね
 津波のあとを見ている被災の皆さんの姿が浮かんできました」
posted by 大星雲 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

旧札幌農学校のポプラ並木  京都の友の送りくる写真と文 三月二十七日

DSC09916.jpg

 教鞭を執りたるその人思いけり
       ポプラ並木は雪原に立つ


 友の曰く
 「東日本被災の少年少女に日本中の少年少女に大志を と言っているようです」
posted by 大星雲 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

クラーク校長像 札幌  京都の友の送りくる写真と文 三月二十七日 

DSC09953.jpg

 少年よと言葉を残すクラークの
         面影強し百三十余年


 友の曰く
 「被災の東北の少年少女にこの言葉をと思いました」
posted by 大星雲 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

二条城  京都の友の送りくる写真と文   三月二十日

DSC06733.jpg

 寒ければ梅遠慮がちに二条城


 友の曰く
 「不順とも思える三月の京都気候です 
 東日本被災地の気候はどうでしょうか」
posted by 大星雲 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

観世音菩薩  光前寺

DSCF0189.jpg

 春の雪菩薩も冷たき石の御手


 昨日のNHKスペシャルの続き
 「工場は使えるのだけれど立入り禁止区域で不可 移転も資金の事を思うとできないと言う」
 こんなことがあっていいのかと思う すべて東電の責任ではないか 東電と政府に確りと詰め寄れる NP法人の助けが欲しい この様な人たちの力になれる智慧と腕力の応援が欲しい
posted by 大星雲 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

今朝の雪終わりの雪か   光前寺

DSCF0180.jpg

 早ければ古刹に跡なし春の雪
 

 昨夜NHKスペシャル「故郷か移住か」原発避難者たちの決断 を見る
 なぜ東電に政府に怒りを表し続けないのか 正しく奪い取る気迫を持たないのか
 歯がゆい思いがした 東電と政府に丸め込まれるのではないだろうか 


posted by 大星雲 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

快気祝いの草餅

DSCF0179.jpg

 快気祝い草餅一つ皿に置く


 東日本被災地に快気祝いの飛び交う日の早く来たらんことを
posted by 大星雲 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

卒業式終わるか   中川村  三月十八日

DSCF0163.jpg

 赤石の山並み白く連なりて
       麓の部落の春まだ遠く


 被災地の小中学校の卒業式終わるか  別れし友の面影や濃し
posted by 大星雲 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

峠道寒し  中川村

DSCF0162坂道.jpg

 峠越え林檎畑を下る道
     曲がり曲がりて三月は寒し


 選抜高校野球石巻工主将 感動勇気笑顔と宣誓をした 
 政府は東電は この若き純真に嘘偽り無く向き合えるか
posted by 大星雲 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

2012年03月11日 洋画小品展  出離の柵  棟方志功  高遠町

DSCF0169.jpg

 故郷を想い彫たる能の善知鳥
      南無と彫り頓証菩提と彫る


 東日本大震災 志功が目にしたならば何と言うだろう 手振り強く何と訴えるだろうか

 頓証菩提ー順序ある修行を経ずして直ちに悟ること という
posted by 大星雲 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

春彼岸お中日  甲斐駒と仙丈

DSCF0162.jpg

 お中日師にまみえれば雪山高し


 津波地震原発被災地のお中日 千千の思いのお中日
posted by 大星雲 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

御所の水仙  京都の友の送りくる写真と文 二月十五日

DSC07777水仙.jpg

 水仙や億年の光の雨滴かな


 友の曰く
 「被災地の卒業式 わたしたちにはわからない深い深い思いがあるのでしょうね」
posted by 大星雲 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

陸奥の山  京都の友の送りくる写真と文   三月十日

DSC09728.jpg

 白銀の刃物の如き山並みの
     その奥に見る陸奥の山々


 友の曰く
 「空から見る雪山 神々しい姿です 
 地震津波も同じ作者でしょうか」
posted by 大星雲 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

悟った椿   京都の友の送りくる写真と文   三月七日

DSC09123.jpg

 寒椿悟ったように咲きにけり


 友の曰く
 「被災地の昆虫 鳥や獣どのような変化があったのでしょうか
 人間の復興 為政者のごり押しが出だしたのではないでしょうか」
posted by 大星雲 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

玉牡丹という梅の花  京都の友の送りくる写真と文   二月二十九日

DSC09212玉牡丹という梅.jpg

 御所は寒し真面目に咲くや玉牡丹


 友の曰く
 「冷たい風の吹く御所 梅の花を見上げていてふと東北の皆さんの人柄を思いました」
 
posted by 大星雲 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

何十億年  京都の友の送りくる写真と文  二月二十七日

DSC00671 (3)雪の結晶.jpg

 今見入る雪の形は何時の世か
         この美しき何十億年


 友の曰く
 「東日本の津波災害で二千人を越える遺児が生まれ
 千二百の親を失った世帯ができたと言う 母子家庭
 父子家庭にもっと積極的に手を差し伸べることはで
 きないものでしょうか
 とてもはがゆい感じがします 悲劇が起こらなけれ
 ばよいですが」
posted by 大星雲 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

御所の紅梅  京都の友の送りくる写真と文   二月二十七日

DSC00554.jpg

 紅梅や宇宙の一片雪の結晶
 

 友の曰く
 「被災地の復興 もたついているようですね 
 こんな空気を壊さないといけないですよ」
posted by 大星雲 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

飯館村消防団 京都マラソン   京都の友の送りくる写真と文 京都マラソン   京都の友の送りくる写真と文

DSC02813-thumbnail2[1].jpg

 大路春彼の地の法被走り来る
 
 友の曰く
 「この飯館村消防団の法被を見て嬉しくなりました」
 
 よい写真を送ってくださったですね

posted by 大星雲 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都マラソン   京都の友の送りくる写真と文

DSC02003.jpg

 千年を二時間で走るおお春よ


 友の曰く
 「被災地でこんなマラソン大会ができるようになればうれしいですね」
posted by 大星雲 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

洋画小品展  弥陀三尊  杉本健吉  高遠町

DSCF0039.jpg

 マギー 審司の被災地への尽力を聞く
            善為す人皆生き菩薩なり


 今日は三月十一日 朝のラジオ放送でマギー 審司の被災地への取り組みの話を聞く
posted by 大星雲 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

今朝また雪降る

DSCF0043.jpg

 春の雪クリスマスローズに降りにけり
         去り行くものの名残の如くに


 雪の中に咲く花一生懸命に咲く花 被災の方々の今日を思う
posted by 大星雲 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

幼き心   天竜川

DSCF9973.jpg

 春の川鳥遊ばせて流れけり
        鳥追う吾の幼きこころは


 三月十一日が近い 東京電力は福島県県民に
 誰がどのような言葉を出すのだろうか
 福島県県民のことは他人事と思っているのではないだろうか
 自分が東京電力が 悪かった と言わないのだろうか 
 「想定外」で押し通すのだろうか  許せん
posted by 大星雲 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

すぐ融ける三月の雪

DSCF9974.jpg
 
 山裾の一軒家に降る春の雪
     離れた土蔵寂しくもあるか


 復興の陰に隠れてしまった人たち大勢いるのではないだろうか
 陰の人たちの安堵の声を聞かなければ 本物ではない 早く本物に
posted by 大星雲 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

山裾の村落

DSCF9848.jpg

 山裾の村落に降る春の雨
      雪は何処に土黒々として


 原発災害 東電も政府も落度を明確にしないのだろうか 
 責任を明確にしないのだろうか 
 馬鹿にされる恥ずかしい国となってしまうのではないだろうか

posted by 大星雲 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

三月の川音   天竜川

DSCF9977.jpg

 小雪舞う天竜川のさざれ波
     可愛い音の途切れることなく


 東北の川はまだ冬の眠りか 復興を担う人たちに応援の音を
posted by 大星雲 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

何故この凍みに強いのだろうか  クリスマスローズ

DSCF0036.jpg

 地凍り水道凍結のこの最中
    クリスマスローズ優雅に咲きたり


 声を大きく声を長く 看視のまなこを日々新しく
 行政と東電の横着がはじまる 許さぬために
posted by 大星雲 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

借景源光庵 雪の京都の名庭園    京都の友の送りくる写真と文

DSC08876借景の北山.jpg

 借景には迷悟の窓も勝てぬ三月    武玉川調で


 友の曰く
 「京都の庭園は借景がまたひとつのいのちですね
 東北被災地の景色の復興心の復興生活の復興をと思いますね」
posted by 大星雲 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

源光庵 雪の京都の名庭園   京都の友の送りくる写真と文  二月二十七日ひがしにほん

DSC08847.jpg

 三月や迷悟の窓を開け放つ


 友の曰く
 「東日本大震災からもう一年ですね
 悟りの中に迷いあり迷いの中に悟りありで
 手を取り合って復興一路ですね」
posted by 大星雲 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

九條池  雪の京都の名庭園   京都の友の送りくる写真と文

DSC08318九條池.jpg

 春の雪閑寂生めり九条池


 友の曰く
 「被災地東北も卒業式の真っ盛りですね
 一生懸命に生きようとする中学生高校生の顔が嬉しいですね」
posted by 大星雲 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

三千院   雪の京都の名庭園   京都の友の送りくる写真と文

DSC09380.jpg

 雪の夜や声明澄て沁みゆけり


 友の曰く
 「祈りを込めた三千院の声明 冬の夜雪の夜こそふさわしい
 と思いました また東北被災地の夜空へ と思いました」
posted by 大星雲 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする