2011年10月31日

清里芸術村  芸術家育成の場として建設さらた集合アトリエ

DSCF9476.jpg

 美術館めぐらす桜木紅葉して
       田園の光満ちて来にけり
 

 被災地の仮設住宅はこれから結露の影響が心配だと言う 
 田園の光を楽しむことの出来るように 精一杯の行政を
posted by 大星雲 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

清春白樺美術館  山梨

DSCF9487.jpg

 時雨待つ思いもありて甲斐の国
         木々静かなる美術館に入る


 被災地の皆さんに四季折々の花鳥風物に
 こころを留めることのある日々の近からんことを
posted by 大星雲 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

パステルの色  

パステル.jpg

 秋の陽に少しづつ揺れるすすきの野
         パステル購いしは少年の日


 数々の思い出の品々を失ってしまわれた被災の地 心に甦る思い出を復興の力に
posted by 大星雲 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

木曽山脈秋景

DSCF9445.jpg

 旭光は社の森を暗く置き
     木曽山脈の秋景の輝く


 被災地のこれからの暖房について落ち度はないのだろうか 
 長い冬を乗り切れるのだろうか 役所に手抜きは無いだろうか
posted by 大星雲 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

秋のいのち

DSCF9449.jpg

 収穫の終えし梨畑紅葉せり
    秋のいのちのやわらかく有りて


 東北の被災の人たちは紅葉を楽しめぬままに不十分な冬支度か 暖かに暖かに 
posted by 大星雲 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

仕事を終えたぶどう園      123

DSCF9269.jpg

 そば畑へ続く丘なるぶどう園
      取り残りし実の黒光りして


 原発被災の地の葡萄 人の手に渡ることなくこの年を過ぎるか 葡萄にも心はある
posted by 大星雲 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

案山子の結婚  長谷 

DSCF9203.jpg

 山奥の案山子の結婚吾亦紅


 吾亦紅が此処に二株あっちに三株と咲いていた 
 東北被災地の田の土手の吾亦紅はもう枯れたか 来年は
posted by 大星雲 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

なまこ壁の土蔵 有松   山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC09406.jpg

 なまこ壁秋の日差しに絞りかな


 友の曰く
 「有松には往時の盛りを思わす大きな古い商家が何軒もあります 東北にも往時を語る建物が有ったことでしょうに」 
posted by 大星雲 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

梅屋鶴寿の歌碑 有松 山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC09544.jpg

 国芳を見つけし鶴寿有松の
     柳絞りに狂歌の種見む
 

 友の曰く
 「福島をはじめ東北には沢山の伝統工芸品がありますが力強い復興継続を祈っております」
posted by 大星雲 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

糟谷磯丸の歌碑  山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC09432.jpg

文字知らぬ伊良湖の漁夫のこころばえ
         有松絞りのあけもみどり緑も


友の曰く
 「糟谷磯丸は四十近くになって文字を覚えたそうです  
  東北の地の学童 勉学の障りが早く取り除かれて欲しいですね」
posted by 大星雲 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

有松絞り   山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC09399.jpg

 点々点有松絞り点々点
       土蔵連なる点々点


 友の曰く
 「原発事故の被害補償が法人個人とも進んでいないとのこと 東電はいよいよ横着に時間稼ぎで被災 者を丸め込もうとしていますね 点々点の交渉では駄目ですね 暴力にも似た腕力と団結が大事です ね 根負けするように仕向けているのですからね 腕力こそ大事です 金品の応援も大事ですがこち らの 国民の応援も劣らず大事と思います われわれも原発事故の被害者となってみることですよ」
posted by 大星雲 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

神社の庭のラジオ体操

DSCF9442.jpg

 大杉に石灯籠の影見えて
     ラジオ体操今終わりたり


 被災の地にラジオ体操を楽しむゆとりを 早く早く
posted by 大星雲 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

空木岳の頂

DSCF9412.jpg

 這い松の黒き緑に初冠雪
      わずかに残る空木岳見る


 東北はもう寒いだろう 三月のように暖房に困ることは無いだろうか どうか心寒さの無い様に
posted by 大星雲 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

赤そば祭りの旗  中川村

DSCF9257.jpg

 赤そば祭り旗のひらめく丘となる


 九電社長と佐賀県知事 思い上がった変なものを祭り上げたものだ 
 見よ見よ どちらも狡くて悪い人相のサンプルだ
posted by 大星雲 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

昨日の木曽山脈宝剣岳

DSCF9389.jpg

 岳の雲晴れ行くを見れば浮き立ちぬ
       紅葉の終わりし急峻の岩場は


 東北の山々 頂は雪なのだろう  
 原発工程表冷温停止というも放射線物質は格納容器の外に汚染水となって出ている という
 本当の先は長いのだろう  騙されてはいかん
posted by 大星雲 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

青年の言葉  内村航平  世界体操個人総合「金」

DSCF9441.jpg

 よき言葉青年にあり金木犀


 「美しい演技を」とインタビューに答えていた 
 「美しい」と言う言葉を本当に久しぶりに聞くことが出来た 
 被災地の言葉健やかに 力を
posted by 大星雲 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

「カルメン故郷に帰る」の気分の案山子   長谷  九月二十五日

DSCF9200.jpg

 野にあれば昭和の女装ほほえまし
      案山子は優しく強く立ちいて


 津波地震原発の被災地 一日も早く故郷に帰る日の来たらん事を
posted by 大星雲 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

月と木星が接近   十月十二日

DSCF9301.jpg

 満月に照らされて今朝の稲穂かな


 被災地の満月そして木星 悲しみと復興の祈りの月光か

posted by 大星雲 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

高嶺ルビー 赤そばの花  中川村

DSCF9260.jpg

 天竜川の段丘に見る赤そばの花
        高嶺ルビーと呼ぶ人ありて


 原発事故調査 油断できない 知らないことがまだまだ
 何故 東京・世田谷で高い放射線量 
 何故 横浜でストロンチウム検出

    
posted by 大星雲 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

大島蓼太句碑  本郷  十月十日

DSCF8092.jpg

 稲はざの残る田のあり蓼太句碑


 芭蕉への復帰を唱え奥の細道の行脚に出る 被災の奥の細道痛々しいことなり
                      (五月雨やある夜ひそかに松の月)
posted by 大星雲 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

「また生まれました」 案山子  長谷  九月二十五

DSCF9207.jpg

 人の世の少子化は無し案山子の世
        稲刈る中に今日も生まれん


 いくら少ないとは言え放射能に関わった子供たち 
 本当に大丈夫なのだろうか 十年二十年先にも無関係なのだろうか
  
posted by 大星雲 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

読書の秋か  畏友より書物を頂く

DSCF9381.jpg

 励めよと友の呉れるたる二冊の本
       古書店の売値剥ぎ取りてあり


 読書の秋というにどれだけの書物が津波に飲み込まれてしまったことであろうか 
 ああ 切なき事極まりなし  一日も早く読書を楽しめる日の来ることを
posted by 大星雲 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

鋸岳2685m  長谷  九月二十五日

DSCF9206.jpg

 甲斐駒の北なる異様の鋸岳
     秋空を高く押し上げにけり


 被災地に東北の山々紅葉の盛りか 愛でるゆとりのある人の世に
posted by 大星雲 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

無垢の真剣   彼方此方の幼稚園の運動会

DSCF9340.jpg

 土日皆日本中や運動会


 日本中の子等の真剣さが子等の勝鬨が被災の地に
posted by 大星雲 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

跳ねる笑顔  小学校の運動会  七久保

DSCF9085.jpg

 手作りの衣装まとえば毘沙門天
    笑顔が跳ねる手足がはねる


 被災地の運動会 来年は整った校庭で跳ねる笑顔を
posted by 大星雲 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

甲斐駒初雪   十月四日

初雪.jpg

 初雪を報ずる今朝の急な冷え
        天竜川に甲斐駒を見る


 被災地はこの頃の急な寒さで大変なことであろう 絶対に身も心も暖かくなる支援を
posted by 大星雲 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

甲斐駒ケ岳  長谷  九月二十五日

DSCF9209.jpg

 林道を進めば九月の木の間より
       甲斐駒の岩場の急峻の見ゆ


 被災地のこと 諸難事急峻なれど乗り越えねば日本はない と言う 日の丸に誓わねばならない
posted by 大星雲 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

学童の姿 小学校の運動会  七久保

DSCF9154.jpg

 少年の日ふるえし足の三人塔
       六年の少女秋天に立つ


 瓦礫の中の運動会 被災地の父兄はどんなにか元気付けられたことか
posted by 大星雲 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

真夏の村の催し物  七久保

DSCF9288.jpg

 殊に夜は寒くなりたり
    終わり近き村の河原の光のファンタジー


 昨夜はNHKテレビの「名物社長の採用面接」を見る 
 一対一の真剣さ 被災地の青少年 強く逞しく
posted by 大星雲 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

赤そば祭り  中川村

 DSCF9248.jpg

  雲去りて南駒ケ岳現われぬ
      赤そばの花濃く盛りなり
 

  そばの花の盛り 被災の農地にも来年こそは 天よ地よ
posted by 大星雲 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

子沢山の案山子  長谷  九月二十五

DSCF9205.jpg

 子沢山の言葉懐かし昭和の始め
        案山子の子連れ黄金の中に


 被災地の田に案山子の立つ日の早からんことを
posted by 大星雲 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする