2011年08月31日

老猿動ぜず

DSCF8705.jpg

 老猿の眼あふれる夏山河


 老猿は人の世の様々を愚かしきことの多き所
 と見るか 被災の地に永く情を持ち続くか
posted by 大星雲 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

知恵比べの秋

DSCF9012.jpg

 鼠殿知恵比べする秋来る


 何処を通ってか 鼠殿が親しく台所へ来てくれる 
 お断りの意思表示として南瓜の上にCDを載せて置く
 南瓜無事  原発被災 この鼠殿の用心が我々には
 欠けていたのか 人の話しを信じすぎてしまったのか
posted by 大星雲 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

かわせみ  山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC00927.jpg

 川蝉や未完を散らかせ夏去りぬ


 友の曰く
 「八月が終わりますね 被災地に本当の希望の持てる未完をと思いますね」
posted by 大星雲 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

蝉の声  山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文


DSC00257.jpg

 故郷に戻れぬままや蝉の声


 友の曰く
 「原発被災地 故郷を捨てねばならないという
 この怒り 原発の悪しき関係者は想定外と片付け
 他人事と思っているだろう 此畜生此の人でなし」

posted by 大星雲 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

鬼やんま 山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC04464.jpg

 鬼やんま宇宙の果て見る眼かな


 友の曰く
 「格好の良い蜻蛉ですね 原発避難地区の昆虫群
 どのような秋を迎えるのでしょうか」
posted by 大星雲 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

泥亀   山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSC04166.jpg

 泥亀の熱暑をそろりと耐えいたり


 友の曰く
 「泥亀 闘志を内に秘めている姿ですね
 被災地の皆さんの闘志の結実の日の早く来ますことを」
posted by 大星雲 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

八月十七日のブログの本当の写真です

DSC03460.jpg

 友の曰く
 「送り火は衆生の念仏の塊ですね 
 被災地に届けと念じます お月様も合掌です」 

 (手違いで紛失の写真を昨日送っていただく)
posted by 大星雲 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

黒揚羽     八月二十日   山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04352.jpg 

 ポマードの光うつつに黒揚羽


 友の曰く
 「被災地にも黒揚羽の舞っていることでしょうね 
 蝶を見るゆとりの日々の一日も早く来ますように」

posted by 大星雲 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

自信ある山猿  大平宿

DSCF8704.jpg

 渓谷の欄干渡る山猿の
    振り返り見る目と吾合いぬ


 被災の地に棲む山猿 健やかなるか
posted by 大星雲 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

大平宿 斉藤茂吉歌碑

DSCF8675.jpg

 畦も田もその影はなし夏草の
   花咲く中に茂吉の歌碑建つ


 茂吉の詠いし東北の山河 自然も人も一層の復興を
 (雲さむき天の涯にはつかなる萌黄空あり そのなかの山)
posted by 大星雲 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

白隠禅師の碑  大平宿

DSCF8676.jpg

 大平宿碑は夏草の深き中
        白隠禅師常念観世音
  

 一休さん白隠さん仙涯さん良寛さん どうか被災の地に安らぎを 
posted by 大星雲 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

下駄箱   大平宿の旧分教場

DSCF8668.jpg

 下駄箱は教師と生徒ひとつなり
          廃校の裏山山鳩の啼く


 被災地の山鳩哀しく啼くか
posted by 大星雲 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

久しぶりの雨

DSCF8973.jpg

 雨だれや水紋に乗る布袋草


 今日は本当に久しぶりの慈雨 願わくは被災の地に心の慈雨を



posted by 大星雲 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

大平宿の旧分教場

DSCF8667.jpg

 廃校の大平宿の分教場
     狭き校庭に木の根寄せ来て


 廃校の校舎には懐かしさと役目を終えた安堵が見える 
 被災の地の廃校校舎はどうだろうか
posted by 大星雲 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

大文字送り火  山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文

DSCF8971.jpg
 
 送り火や闇美しく消えゆけり


松謡堂曰く
京都の友より大文字送り火の素敵な写真を頂いたのですが手違いで失くしてしまい代わりに新聞の写真を載せます 再度友達から送られて来た時に写真と文を入れ替え訂正します
posted by 大星雲 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

七夕“の予行練習  山国の吾はうれし京都の友の送りくる写真と文          八月六日

DSC01129.jpg

 天の川を創りていっときを楽しまん
          芸の息づく京の町びと


 友の曰く
 「私たちは天の川を楽しむことが出来ますが
 被災の皆さんはどうでしょうか 祈っております」
posted by 大星雲 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

敗戦の日 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC01804 (2).jpg

 ハンミョウの甲の緑青敗戦日


 友の曰く
 「今日は敗戦記念日ですね 国敗れて山河あり です 
 ハンミョウの甲の朱色に昨日までの戦火を 青と緑に
 日本の山河を思いました」
posted by 大星雲 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

蓮の花  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC09495 (2).jpg

 玄妙をやわらかに見せ蓮の花


 友の曰く
 「被災地のお盆 祈るばかりです」
posted by 大星雲 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

安らぐ鳩 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC01836 (2).jpg

 二羽居れば安らぐ鳩の水遊び


 友の曰く
 「こんな鳩の姿を見て被災地に皆さんのことを思いました」
posted by 大星雲 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

蝉の抜け殻  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文 七月二十一日

i74.jpg

 用無しとなりても炎暑の蝉の殻


 友の曰く
 「殻から出たばかりの蝉 油断できませんね これから始まる原発論議 油断できませんよ」 
posted by 大星雲 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

大平宿の蔵

DSCF8678土蔵.jpg

 白壁の蔵は母屋に並び建つ
     大平宿の古き暮らしは


 古き暮らしから学ぶもの 改めて思うこのごろである
 被災の地から学ぶもの 新しい教科である
posted by 大星雲 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

大平宿の道しるべ

DSCF8670.jpg

 右木曽道左飯田道
  新しき標を読みて過ぎる人あり


 失われい陸奥の古道 被災の人心に甦る日を
      
posted by 大星雲 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

大平宿の藤

DSCF8669.jpg

 人去りて宿場は昔の風の中
       松の高きに藤の花咲く


 只今午前十一時長崎原爆の黙祷のサイレンが鳴る
posted by 大星雲 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

信濃美術館の庭   八月七日

DSCF8949.jpg

 真夏日やブロンズの立ち美術館


 写真をぼかせばブロンズの汗を感じるだろうか
 東北の地の博物館美術館如何 
 多くの見学者の一日も早い来館の出来る事を
posted by 大星雲 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

長野市へ 松本を過ぎる

DSCF8947.jpg

 安曇野の低きに迫る夏の雲
      常念は見えず梓川流る


 被災の彼の地の山河の相 本の姿に本の姿に
posted by 大星雲 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

大平宿の古き家々

DSCF8673.jpg

 板壁の古びたままなる色は濃し
       緑にむせいる大平宿は


 被災地に消えて古き家々 もう見ることは出来ない 
posted by 大星雲 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

東御座の神輿   山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

 k16.jpg

  装束も一役二役御輿かな
 

  友の曰く
  「装束も無き被災地の神輿 奮起の心が担いでいるのでしょうね」
posted by 大星雲 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

祇園祭鷺踊り  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文 七月二十四日

鷺踊り.jpg

 宵山に鷺の踊りの慎ましく


 友の曰く
 「六人の子供の踊る鷺踊りです 混雑を極める宵山にもこんな真面目な
 踊りがあります 被災地は祭りの盛りとか 子供たちの元気な参加を」
posted by 大星雲 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

浮輪一つ

DSCF8933.jpg

 太古の海思いて聴き入る浮き輪かな


 被災地の海水浴場は今どうだろうか 子供の声のない世界か 祈る童の声を
posted by 大星雲 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする