2011年07月30日

夏季休暇

四五日休みますのでよろしくお願いします
posted by 大星雲 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

素敵なカップル  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

g552.jpg

 美人乗る山車曳く男のちぐはぐな


 友の曰く
 「被災を機に素敵なカップルが沢山生まれますように ですね」
posted by 大星雲 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

花笠巡行  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

g537.jpg

 花笠に祇園囃子の遠く近く


 友の曰く
 「被災地の古き美しき祭りの元気なる甦りを」「どうかどうか」
posted by 大星雲 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

舞妓の眉  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC09206.jpg

 山車に乗る舞妓の眉の涼しさよ


 友の曰く
 涼風の吹く頃には被災の皆さんに安堵の風の吹く日々でありますように」
posted by 大星雲 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

美人の出どこ   山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文    七月二十四日

g534.jpg

 花笠を被れば別のうなじかな


 友の曰く
 「東北は美人の多いところ 一日も早く美人の国に」
posted by 大星雲 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

仙丈岳   七月二十一日朝八時半

仙丈.jpg

 台風の過ぎし後なる仙丈岳
      面白き雲生みて鎮まる


 被災地の学童の夏休み如何   祈る 健やかにすこやかに
posted by 大星雲 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

鋸岳    七月二十一日朝八時半

鋸岳.jpg

 背に受けて夏の陽強し鋸岳
       大きく黒き塊となりて


 鋸岳の黒き塊というは正々堂々たる美の塊 
 原発電力会社政府は醜悪の塊か 
 油断ならぬものなり 心せねばこころせねば

posted by 大星雲 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

来春は輝け  七月二十一日朝八時半

雪形.jpg 

 雪形の島田娘に見える山
    その影もなし七月は真緑


 被災地の山々の雪形 来春は輝け
posted by 大星雲 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

宝剣岳   七月二十一日朝八時半

宝剣岳.jpg

 台風過ぎ中学二年生の集団登山
       待つが如くに宝剣岳晴れゆく


 被災の地の中学二年生 各々の行事の元気な追行を
posted by 大星雲 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

山鉾立ち並ぶ  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC07911.jpg

 威風堂々の語懐かしく鉾並ぶ


 友の曰く
 「出陣の軍艦のようですね 被災地の皆さんどうか鋼の軍艦のような強さを失しないませんように」
posted by 大星雲 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

祇園祭の空  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04965.jpg

 心柱建ちて都の空に言う


 友の曰く
 「京都の空は 早く被災地の空に喜びをと祈りますね」
posted by 大星雲 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

なでしこジャパン優勝  十八日

DSCF8831.jpg

 なでしこの名を世に見せて日本かな


 風穴の明いた嬉しさ 

 被災地復興を掲げる政府議員諸氏へ 
 なでしこジャパンの不屈真剣熱心敏速実行を学び過去の迷走に決別を 気迫のある政府に 
posted by 大星雲 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

鉾立つ  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04944.jpg

 心柱厳かに神を迎えけり


 友の曰く
 「紫の袱紗が落ちていよいよ鉾が立ち上がります
 立ち上がれ被災地 天の力を 人の熱意で」
posted by 大星雲 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

菊水鉾の車輪  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04491.jpg

 宮人の乗りし牛車の輪を模すか
        黒き鋼の息づく工芸


 友の曰く
 「数十人のお囃子衆を乗せて動く車輪 力強き雅の結晶ですね
 被災地の皆さんの土着の強き力を今日も存分に生かされますように」

posted by 大星雲 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

山鉾の輪  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04513.jpg
 
 鉾の輪の吊り上げられるや暑き声


 友の曰く
 「いよいよ山鉾に大きな輪が付きます いよいよ祇園祭です
 被災地にも伝統の祭りの大きな声が と祈りますね」

posted by 大星雲 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

加茂川 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04296.jpg

 四条暑し逃れて加茂の川風に


 友の曰く
 「あまりの人出でと暑さで帰ってきました川風が
 なんと有難い事かと思いました
 原発立ち入り禁止区域の家財の盗難 弁償を強く
 迫らなければ東電も国も動きませんね」 
posted by 大星雲 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

長刀鉾稚児舞披露 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC05456.jpg

 のりだして舞う稚児押さえる男かな


 友の曰く
 「身を乗り出して舞う稚児 裏方も一生懸命です
 被災地の裏方 どうかどうかと祈ります」


posted by 大星雲 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

真木 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04840.jpg

 持ち上げる真木の先のたわみかな


 友の曰く
 「いよいよ暑い暑い京都の祇園祭です 
 被災地の復興も神々に祈ります」
posted by 大星雲 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC04771.jpg

 炎暑こそ鉾立ち上げて面白き
 

 友の曰く
 「被災地の炎暑は大変でしょうがこの暑さを
 喜べるような祭りが早く出来ますように どうかどうか」
posted by 大星雲 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

鉾建て始まる   七月十一日 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC03928.jpg

 鉾建てや縄目は幾何学京の町


 友の曰く
 「各町内の鉾建てが始まりました
 彼の地の瓦礫処理はなぜもっと早く出来ないのでしょうか
 感じない風化の始まりでしょうか」
posted by 大星雲 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

大平宿  古い道

DSCF8679.jpg

 谷川より登り来る道草隠れ
     大平宿に梅雨の陽射しきぬ
 
 
 東北のこころに確かな陽射しを
 昨夜のNHKスペシャルの元原発設計者の語り口に真実を思った


posted by 大星雲 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

大平宿

DSCF8671.jpg

 緑陰やどこか胎内の宿場かな
 

 原発事故で見慣れた景色と別れているつらさ
 第一ステップの終わり近いか 
 現場作業員の命がけの日々のお蔭
posted by 大星雲 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

大平宿  飯田市

DSCF8004.JPG

 人去りて幾星霜の大平宿
     緑の中に廃屋は語るか


 廃屋にはその美がある 原発事故が憐れな廃屋を生み出すことのないように
posted by 大星雲 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

のうぜんかずら  京都植物園にて 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真

DSC02770.jpg

 寿命長しのうぜんかずらと言う派手さ


 友の曰く
 「何処までも伸びるこの元気 被災地の皆さんに」

posted by 大星雲 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

やまがら  京都植物園にて 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文

DSC02690.jpg

 山雀や有心無心の朝餉かな

 
 友の曰く
 「無心でついばんでいるようでした」
 松謡堂云う
 「松本不具合相の辞任につき執行部は慰留をしたというが
 何故慰留をしたのか 商いが客に嫌われて成就するはずが無い 
 議員は最新誠心誠意の客を思う商人でなければ と思う」
 
posted by 大星雲 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

京都植物園  西洋紫陽花 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文                  七月四日

DSC09377.jpg

 紫陽花や自得のように咲きにけり


 友の曰く
 「言葉が人 声が人 と言われますが松本不具合相は駄目ですね
 枝野岡田両氏も不具合相について歯切れが悪いですね 末期症状
 突進中ですか 心ある議員は他山の石として人格をと思いますね」
posted by 大星雲 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

茅の輪  八坂神社 山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文    六月三十日

DSC05404.jpg

 茅の輪くぐる始めの一歩の力かな


 友の曰く
 「踏み入れる第一歩 願いの始まりですね
 被災地の方がたに猛暑猛苦を乗り切る力を」
posted by 大星雲 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

四葉のクローバー 京都植物園にて  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文           六月三十日

DSC03358.jpg

 四葉のクローバー素直にこころ踊りけり


 友の曰く
 「見つけたときはうれしいですね 被災地にうれしさをです」
posted by 大星雲 at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

なでしこジャパン  山国の吾に心地良し京都の友の送りくる写真と文       六月三十日

t64.jpg

 万緑やなでしこジャパンの様な鳥


 友の曰く
 「被災地の緑 万物を良く育みますように 今日の御所での一枚です
 なでしこジャパンの活躍がうれしいですね」
posted by 大星雲 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

木曽見茶屋  木曽路を想う

DSCF8658.jpg

 木曽に見る宝剣岳の厳しさを
      峠の茶屋を出でて想えり


 どうか三月以前の景色に一日も早く戻れますように
posted by 大星雲 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする